この記事では『イチローさんに子供がいない理由』について、調査した結果をお伝えしています。

もしイチローさんに子供がいたとしたら、その野球遺伝子はとても優秀だったでしょうね。

そういう意味では、イチローさんに子供がいないことを残念に思うのは、ファンとして当然なのかもしれません。

その理由について調査したところ、『これであろう』と思われる有力な二つの理由がありました。

 

この記事をお読み頂くことで、

・最も有力視されている予想(イチローさんのコメントも考慮しての…)

・もうひとつの「ストイックさ」が感じ取れる予想

 

等について知ることができます。

野球犬

ぜひ最後までお付き合い下さい!

※今からお伝えする内容は、ネット上で調査した情報を元に予想したものであり、正確性を保証するものではありません※

スポンサーリンク

予想1:イチローに子供がいない理由はやはり…


やはり一番多い予想が『子供が欲しかったが、授かることができなかったのでは…』ということ。

イチローさんと奥さんの弓子夫人が結婚したとき、弓子夫人の年齢は34歳でした。

34歳という年齢は、人にもよるのですが子供を授かる可能性が低くなっていく年齢(※人によって異なります)と言われています。

 

また一般的なサラリーマンに比べて、夫・イチローさんはプロ野球選手という特殊な職業の為、会えない日も多いでしょう。

そうなると、おのずと子作りする機会も限られてきてしまいます。

『子供が欲しかった…でもできなかったのでは?』という予想を裏付ける情報もありました。

イチローの夢…子供とキャッチボールを

イチローさんは以前、「子供とキャッチボールがしたい」と語ったことがあるそうです。

クールな印象の強いイチローさんですが、子供と接している彼の表情はそれと異なります。

クールとは真逆の、とても優しい表情をしています。

実際に、野球少年と接しているシーンの画像をご覧下さい。

 

如何でしょうか?

試合中には決して見せない、愛情に満ちた表情を見せていますよね。

この表情からして、子供が好きであることは明らかです。

『我が子に野球をさせたい、そしていつかキャッチボールを』

・・・そんな夢を描いていたのでしょうね。

弓子夫人が不妊治療、との報道も

イチローさんのメジャーリーグ移籍に伴い、弓子さんもアメリカに移住しました。

移住先のアメリカで、弓子夫人が不妊治療を受けているとの報道があったそうです。

この報道についてはイチローさんからも、そして弓子夫人からも真偽は語られることはありませんでした。

ですが、前述したイチローさんの願望も併せて察するに、やはり・・・。

 

未だに二人の子供を望む声があるようですが、外部の人間がこれ以上口を挟むべきではないと思います。

子供とキャッチボール・・・ではありませんが、イチローさんと浅田真央さんがキャッチボールするという激レアな動画がありました。

国民的ヒーロー揃い踏み!スーパースター、夢の共演ですよね!

現場の緊張感が何となくですが伝わってきますよねwww

スポンサーリンク