この記事では、2019年に国産車を購入した斎藤佑樹選手の、車にまつわるこれまでのエピソードや、購入した車の情報が紹介されています。

 

斎藤佑樹選手といえば車をおねだりしたことで有名です。

 

その斎藤佑樹選手が「国産車購入」の情報が入ってきました。
一体どんな車で、なぜおねだりした車ではないのでしょうか。

スポンサーリンク

斎藤佑樹が国産の車を購入したそうで…

男のステータスは車!

 

なんて時代は少し古いかもしれません。

それでも、やはり男は良い車に乗りたいのです。

 

そりゃ軽トラでデートするのと、高級車でデートするのでは

女性の側の気持ちは全然違いますよね。

 

逆に軽トラでも「全然オッケー」なんて言ってくれる女性は、本物だとも思います。

 

さて、斎藤佑樹選手がどうやら新車を購入した、という情報が入りました。

その報道内容の一部がこちらです。

~前略~一軍の舞台でも存在感を破棄できたが、ファームで調整中の際、とあることで若手選手から注目を浴びていた。それは新しい愛車だ。春に買い替えたばかりの新車(黒の高級国産車)に対し、チーム内から「やっぱりカッコいいよな」「いい車、乗ってるなぁ」と憧れの声が続出。~後略~

 

斎藤佑樹選手は「黒の高級国産車」を購入したそうです。

この報道が出たのが2019年なので、2019年の45月ごろの購入ということでしょうか。

 

やはりプロ野球選手

しかも一軍でも活躍する選手なので一般人が乗るような車は購入しなかったのですね。

 

そこで気になるのが「黒の高級国産車」が何なのかということです。

 

高級というところで噂されているメーカーは

  • レクサス
  • スバル

ではないのかということです。

レクサスであればピンからキリまで価格帯は設定されていますが

「周りが憧れるほどの」高級車であればLCというモデルがそれにあたりそうです。

 

一方スバルの名前が出たのは

斎藤佑樹選手の父親がスバル(富士重工)の野球部に所属しているということもあります。

 

スバル車であれば

WRX STIあたりが最高級車で、国産スポーツカーとしても非常に有名です。

 

どちらにしても高級車であり、これまた「黒」というのがより高級感を引き立たせていますね。

シックな黒は、大人の雰囲気を醸し出します。

 

ベビーフェイスで実年齢よりも若く見える斎藤佑樹選手なので、乗っている姿が大人っぽくなるのでしょうか。

スポンサーリンク

斎藤佑樹と車…といえば「おねだり」の件

ぼちぼちみなさんも「いや、斎藤佑樹選手と車といえば…」

 

と感じていますよね。

はい、斎藤佑樹選手といえば「カイエン」です。

 

知らない方のために

斎藤佑樹選手とカイエンの因縁?について少しだけ解説します。

 

斎藤佑樹選手は高校、大学ともに注目され続け、

プロ野球入団後も常にメディアが付きまとっていました。

 

斎藤佑樹選手の密着取材で

質問に答えている映像がカイエンと斎藤佑樹選手を結びつけます。

 

「乗りたい車はカイエン、住みたい場所は青山」

 

と車はカイエンに乗りたいし、住む場所は青山がいいと言いました。

それ以後斎藤佑樹選手はネット民から「カイエン青山」と呼ばれています。

 

さらに、ベースボールマガジン社長の池田哲雄社長に

「高級車ポルシェ・カイエン」をおねだりした

結果、「ポルシェ・マカン」をもらったことでも有名です。

 

だからこそ

斎藤佑樹選手が国産車を購入!?

と驚くわけです。

 

実際にまだカイエンを購入はできていません。

やはり、まだカイエンを購入するほどの余裕はないということでしょうか。

 

それとも

  • 成績に見合わない
  • ネットの住民がどう反応するのか心配

いろいろなことが考えられます。

 

どちらにしろ

2019年に車を購入したということは、しばらくカイエンは実現しなさそうですね。

 

斎藤佑樹選手は今後大活躍し

カイエンを購入して青山に住むようなことがあれば、おそらくネット中は大騒ぎすると思いますが…

 

どちらにしろ高級車であることは変わりません。

私たち一般人から見ると、やはり雲の上の話に感じます。

スポンサーリンク