この記事では、イチローさんの父親に関する情報をお伝えしています。

息子であるイチローさんを、世界的なスーパースターに育て上げた功績者である父親は、一体どういう人物なのでしょうか?

職業や家等、気になる情報を調査してみました。

スポンサーリンク

イチローの父親の職業は?

イチローさんの父親として有名な鈴木宣之(すずきのぶゆき)さん。

イチローさんの父、ということで『チチロー』の愛称でお馴染みですよね。

鈴木宣之さんの職業は機械部品製造会社を経営する実業家、そして作家でもあります。

また、現在はオフィス・イチロー(イチローさんの個人事務所)の代表等の肩書もお持ちのようですね。

経営者になる以前は親族経営の会社に勤めていたのですが、1970年に会社を立ち上げ独立、社長としての道を歩み始めました。

タッチ
ダイヤのA
巨人の星

など、野球好き必見のアニメが多数!

お得に観る方法としてオススメなのがU―NEXTです!

お申込みは↓をクリック【公式サイトへ】


鈴木宣之さんが一躍有名になったのは、イチローさんの大ブレイクに他なりません。

イチローさんの名が世に知れ渡った時、『イチローを育てた父親は?』と、多くの人が興味を持ちました。

注目度は日に日に増していき、メディアに引っ張りだこに!

人気に目を付けた出版界が放っておく筈もなく、著書を6冊も出版しています。

イチローさんの活躍により『作家』という肩書も増えました。

スポンサーリンク

イチローの父親の家は?

イチローさんの父親・鈴木宣之さんの『家』に関する情報がいくつかあります。

まず、家はどこにあるのか?ということですが、以前に愛知県西春日井郡豊山町に家を建てた…という情報がありました。

また、イチローさんの野球記念館『アイ・ファイン』が同じ町内にあること(代表は父親・鈴木宣之さん)から、今現在も家は同住所にあることが考えられます。

 

次にお伝えするのは、家を建てた業者に関する情報です。

その業者とは『住友林業』だと言われています。

これに関しては確固たる証拠はございません…あくまでネット情報です。

プロゴルファーの石川遼さんも、住友林業で家を建てたという情報(こちらも噂レベル)もあるようですが、果たして…?

 

因みにですが、鈴木宣之さんさんが建てた家は(豪邸)だという情報もありました。

『チチロー』として一時は時の人のなった訳ですから、懐具合もさぞや・・・。

実はこれ、次にお伝えする内容にも関わってきます。

 

スポンサーリンク

イチローと父との関係がちょっと…。

イチローさんが引退する際、メディアを通じて労をねぎらっていた父親・鈴木宣之さん。

しかし二人の関係は、少々複雑なものとなっていました。

その原因の要点をお伝えすると『金銭面』が特に大きかったようです。

親子関係の間にも、やはりお金が絡むと複雑なものになってしまうようですね。

しかもイチローさんともなれば、とんでもない額のお金が動くのですから・・・。

また、イチローさんの海外移籍についても、二人の意見は食い違っているようでした。

・イチローさん→メジャー志向

・父親・鈴木宣之さん→メジャー移籍に否定的

完全に真逆の意見ですね。

これもお金が絡んでいるといえば、そうとも考えられます。

人間関係と言うのは、本当に難しいものですよね。

スポンサーリンク

イチローの父親を調査!職業や家について等。:まとめ

・イチローさんの父親・鈴木宣之さんの職業は、実業家&作家だった。

・イチローさんの父親の家は愛知県西春日井郡豊山町にあるのでは…という情報が有力。

・親子関係はイチローさんが大人になって以降、複雑なものになってしまっていた。

 

以上の内容でお送り致しました。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク