イチロー、記録を色々と残し過ぎていた件【打率や安打数だけじゃない!】

イチロー
スポンサーリンク

この記事では、イチローさんのバッティング以外の記録の数々をお伝えしています。

イチローさんはバッティングだけではありません。

守備や走塁においても数々の記録を残しています。

走・攻・守の三拍子そろったイチローさんだからこその、記録の数々を紹介します。

 

この記事をお読み頂くことで、

・ありえない…三振に関する記録

・恐るべき盗塁の記録

・守備の精度ももの凄い…記録

等について知ることができます。

プロ野球中継の配信をDAZN(ダゾーン)で実施中!

31日間の無料期間中でもスマホでゲームセットまで見放題です。

野球中継に没頭して、独り身ならではの『寂しい時間』を卒業しませんか?

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

三振を拒む!イチローさんの凄い記録

打者において一番大切なことは何でしょうか?

 

ヒットを打つこと

長打を打つこと

ホームランを打つこと

 

人によって意見が分かれて当然です。

私は、「アウトにならないこと」が大事だと考えます。

 

四死球やエラー、何でもいいのでアウトにならずにランナーになること

これこそ、私が考える打者として大事なことです。

 

逆に三振はできればしてほしくありません。

なぜなら、一番楽なアウト方法だからです。

 

ゴロやフライの場合、守備がエラーをする可能性があります。

しかし、三振の場合は捕手が投手の球をバウンドせずに捕ったらアウト成立です。

もし、バウンドして取っても大抵すぐにタッチされてアウトになります。

 

三振は守備にとってプレッシャーがないのです。

 

イチローさんは打者として、安打数・打率ともに歴代トップレベルの成績を残しています。

とくに安打数は、ギネス世界記録にも認定される4367安打を放ちました。

 

それだけでも偉業なのですが、

私が思う「打者として一番大事なこと」においても、イチローさんの成績はずば抜けています。

 

イチローさんは三振数が極端に少ない選手です。

 

1997年オリックスブルーウェーブ在団中に立てた

 

216打席連続無三振記録

 

はいまだに破られていない記録です。

 

投手はかなり悔しいでしょうね。

2ストライクまで追い込んでおきながら、バットに当てられるのですから。

 

大抵、投手は2ストライクに追い込み、三振を狙いにいくときは

一番自信のあるボールを投げます。

 

それに当てられるということは、自分の投げる球ではイチローさんから空振りを取れないということです。

 

イチローさんが打ち立てた大記録を、メディアは大きく取り上げ(記録を止めた事実が報道されたともいうべき)ましたが、現役を引退した今は他の輝く成績に注目がいきがちなのが残念です。

ついでに、1997年

イチローさんの三振率は

 

【5.9%】

 

各シーズンで見ても、三振率がシーズン10%以内の成績であれば、シーズンTOP10入りしています。

7~5%圏内はTOP3入りするほどのものです。

 

イチローさんのバットコントロールと目の良さが天才的であるが故の数値だとしか言えません。

スポンサーリンク

イチローの記録した盗塁成功率が驚異的

【95.8%】

 

ほぼ100%。

信頼に値します。

 

宝くじがこの数値なら、間違いなく買いですね。

株の値上がりする確率がこの数値なら、この株も買い時。

パワプロのダイジョーブ博士(野球ゲーム好きであれば知っている人いるはず)がこの数値なら、絶対手術する。

 

95.8%にはそれほどの安心感があります。

 

イチローさんはこの数値を叩き出しました。

 

盗塁成功率

 

です。

 

野球は点を取られなければ負けません。

だからこそ、投手や守備はランナーが先の塁に進むことを嫌います。

 

盗塁は送りバントやヒットエンドランに比べると、1アウトも取れずにランナーを進めてしまうので、やられると本当にプレッシャーがかかる戦法です。

 

イチローさんは2006年のメジャーリーグにおいてこの数値を記録しました。

 

盗塁数そのものは、何度もチャレンジすれば稼げます(もちろん足の速さも必要です)。

 

しかし

「成功させる」

となるとこれがまた難しいのです。

 

バッテリーは常にランナーのことは気にしていますし、イチローさんほどのランナーならなおさら警戒しています。

 

その中での盗塁成功率95.8%は驚異的としか言いようがありません。

 

この数値は、「シーズン40盗塁以上している選手」の中では

 

史上1位

 

の数値でした。

 

また、イチローさんの通算盗塁成功率は81%です。

この数値は「通算500盗塁以上している選手」の中では

 

史上4位

 

の数値です。

 

辞書のなかにある

韋駄天

に「イチローさんのこと」と書き入れてはどうでしょうか。

スポンサーリンク

イチロー、守備においても偉大な記録を!

イチローさんが守るライトのことを

 

「エリア51」

 

と表現されていたことを知っていますか?

 

正式には、アメリカ空軍が管理する土地の名称で、よくUFOが見られる場所としても有名です。

 

そこから不思議な現象が起きる場所として

イチローさんが守るライトも「エリア51」

と表現されるようになりました。

 

スーパープレーが頻出する場所だからです。

 

決してイチローさんが宇宙人というわけでは

………..ないのかな?

 

少し自信がありません。

なぜなら、宇宙人の仕業としか考えられないくらい、イチローさんの守備力は驚異的だったからです。

 

イチローさんはメジャーリーグに挑戦した2001年~2010年までに

 

10年間連続のゴールドグラブ賞

 

を受賞しました。

 

シーズンを通して守備力に優れた力を発揮した選手に贈られるこの賞を、なぜ10年連続で獲得することができたのでしょうか?

 

その要因の1つに、イチローさんのエラーする確率の低さがあります。

 

守備率(守備機会に対するエラーをしない確率)は驚異の

.992

これは、1000回の守備機会があったら、エラーするのは8回だけという計算です。

 

守備率.500もなかった私から見ると、天文学的数字にも感じます。

(半分の確率でエラー、守備が苦手でした)

 

プロ野球さんでもエラーは意外とよく出ます。

以前の「プロ野球珍プレー好プレー」の、エラー特集が懐かしいですね。

 

イチローさんの守備率.992はシーズンで考えると、メジャーリーグ外野手部門TOP5入りは確実です。

 

この数値を

通算で叩き出している

ところが、イチローさんの守備職人としての格をさらに上げることにつながっています。

 

10年連続ゴールドグラブ賞の重みはそこにあると考えるべきです。

 

しかも、メジャーリーグに移籍する前のプロ野球時代は

 

6年連続ゴールデングラブ賞

 

を獲得しているので

実質16年連続守備職人としての称号を得たとも考えられます。

 

イチローさんの守備のすごさは守備率だけではありません。

2001年には補殺数(ランナーの進塁を阻止した回数)97回は

 

シーズン2位

 

となりました。

 

しかし、この記録はもっと伸びているはずだとも言われます。

 

というのも「レーザービーム」を警戒して、ランナーが先の塁を目指さなかったからです。

 

足の速さ、グラブさばき、打球反応、打球の読み、肩の強さ…

イチローさんの守備力は、これらによって支えられ引退するときまで衰えませんでした。

→関連記事: イチローって『なんj』でどんなこと言われてるの?

守備においての受賞歴や代名詞がたくさん出たので、下にまとめます

・10年連続ゴールドグラブ賞受賞(メジャー)

・6年連続ゴールデングラブ賞受賞(プロ野球)

・2001年補殺率97回(シーズン2位)

・通算守備率.992(1000回に8回しかエラーしない)

・「エリア51」

・「レーザービーム」

スポンサーリンク

イチロー…記録を色々と残し過ぎた件【打率や安打数だけじゃない!】:まとめ

・イチローさんの216打席連続無三振記録は、打者として驚異的な数字です。

・イチローさんの盗塁成功率は、2006年シーズン95.8%を記録し、40盗塁以上をした選手の中では史上1位を記録しています。

・10年連続ゴールドグラブ賞受賞をはじめ、イチローさんの守備の評価・記録はさまざまなものがあります。

以上の内容でお送り致しました。

 

個人的にバッティングよりも守備や走塁における場面が、野球を見る上で興奮しますね。

というのも、バッティングよりも試合の流れを左右し得るプレーになることが多いからです。

イチローさんにおいても、私個人としては守備や走塁のビッグプレーに「すごい」という言葉が出ます。

バッティングだけでなく、守備、走塁でも記録を残すということは、全てが完璧である証拠。

そんな走・攻・守すべてがそろった選手になりたかったな、と思います。

【無料で31日間お試し】孤独な時間に別れを告げるチャンス!

動画配信サービス『DAZN(ダゾーン)』では、野球中継を始球式からヒーローインタビューまでを『スマホ片手』『無料で』見ることができます。

これさえあれば、野球中継を見れない寂しい時間にサヨナラできます♪

他の情報に邪魔されることなく、好きなだけ野球中継に没頭できるんです!

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

 

DAZNのおすすめポイントは3つ!

・一ヶ月間も『無料』で11球団の試合が見れる!
・スマホで観れるから、帰宅中でも野球観戦できる!
・CM無し!始球式からゲームセットまで完全生中継!
月額料金は通常 1750円ですが、DAZNなら無料お試し期間が一ヶ月間もあり、期間中は無料で野球観戦を楽しめます!

しかも、登録に必要な時間は3分もあれば十分。

BSやCSに契約するよりも、圧倒的に早い&安く使えます!

一ヶ月『無料で』利用できますので、試合を始球式からヒーローインタビューまで見たい方!この機会にお早めにどうぞ!

スマホを片手に、野球まみれの時間を楽しみましょう♪

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました