野村克也さんの孫が、話題になっていたことが一時期ありました。

孫とは、野村克也さんが溺愛していた息子の克則さんの子供にあたります。

あの野村克也の孫だ!と注目の的になるのは分かりますが、顔ソックリやん!?という意味でも大勢の視線を集めたようです。

スポンサーリンク

野村克也・孫の画像!

前置きはこの辺にして、野村克也さんの孫の画像をご覧ください。


名前は忠克さんといい、当時は高校二年生の頃の画像です。

如何でしょうか?

野村克也さんの若い頃に似ていると思いませんか?

・・・え?ノムさんの若い頃なんて知らない?

そんなあなたに、若い頃の画像をコッソリ(?)お見せします。

白黒写真なところが、時代を表していますよね。

それはさておき、見比べてみると野村克也さんの遺伝子を感じ取れるのではないでしょうか?

息子の克則さんもそうですが、お孫さんも野球をやってくれるなんて、お爺ちゃんの立場からすると嬉しい限りでしょうね。

 

スポンサーリンク

野村克也の孫・忠克の実力


お孫さんが高校球児であることが分かったところで、彼の実力がどの程度か気になるところだと思います。

息子さんはあまり活躍はできなかったもののプロ野球選手になりましたし、お孫さんもその道を目指せる能力を持っているのでしょうか?

結論からお伝えしますと、現時点ではプロ野球選手を目指せるレベルではなく、野球は高校で引退する予定だそうです。

高校二年・秋時点での彼は、レギュラーではありません。

監督さんからはバッティングで高い評価を得ているようですが、トータル的に見て9人の枠に入る実力ではないと判断されたのでしょう。

もちろん今後急成長する可能性もあるかもしれませんが、本人が『野球は高校まで』と決めているようですし。

野球の遺伝子は間違いなく凄いものを持っている筈ですから、プロへと進み活躍すればスターになれる逸材だと思うのですが・・・残念ですね。

 

スポンサーリンク

孫の画像を見たネットの声

野村克也さんの孫・忠克さんの画像を見た人は、どのように感じたのでしょうか?

以下、ネットの声をご覧下さい。


名無し

首回りの筋肉からすると、しっかり練習して鍛えているのが分かる。

男性名無し

爽やかな笑顔が眩しい。良い顔している。

名無し

あの野村克也の孫なだけに、プレッシャーの中で野球やってるんだろうな

男性名無し

ノムさんの若かりし頃にソックリ。

名無し

ノムさんだって天才肌じゃなかった。努力で栄光を掴んだんだから、野球を高校で辞めるのはもったいない。

男性名無し

そっくりだなー、昔のじいちゃんに。

名無し

名前に『克』を入れるのが野村家のしきたりなのかな?

名無し

眩しい笑顔!頑張れ野球少年!

名無し

野村克也を細く若くしたらこうなりましたって感じ。

男性名無し

野球の実力はイマイチかもしれんが、親父のように指導力に恵まれていたりして。

名無し

隔世遺伝ってのもあるし、野球続けたら今後化けるかもよ。野球続けてほしいな。


昔の野村克也さんに似ている、という意見が多かったですね。

そして心に残ったのが、高校で辞めずに野球を続けて欲しい!という意見も多かったこと。

やはり、偉大な祖父・野村克也の孫だという期待の大きさからきているようです。

さて、前述した通り高校で野球を辞めてしまうのか?それとも・・・?

 

スポンサーリンク

孫娘の画像もあった!

野村克也さんには忠克さんの他にも孫がいます。

ご紹介するのは、孫娘さん。

名前は野村沙亜也さんといい、メジャーリーグの球団・ロサンゼルスエンゼルスの従業員をされているそうです。

エンゼルスと言えば大谷翔平選手の所属する球団ですので、私たち日本人にとって馴染みのある球団ですよね。

実は沙亜也さんは凄い人で、エンゼルスの従業員にとって栄誉である『エンプロイ・オブ・ザ・イヤー』に選ばれたそうです!

・・・エンプロイ?と疑問に思いませんでしたか?

日本語で言うところの『最優秀従業員』という意味です。

野球で言うところの球団MVP、日本の会社で例えるなら社長賞?

何にしても素晴らしいことだと思います!

Twitter上にもこの情報、そして気になる本人の画像ありました。

沙亜也さんはエンゼルスタジアムに来てくれた観客の誘導等の業務を主におこなっていたそうで、その頑張りが認められたようですね。

ご本人も楽しく仕事をされているようですし、その事を野村克也さんも喜んでいるとインタビューで語っていました。

道は違えど、野球に携わる仕事をされている。

野村家はまさに野球一家と言えますね。

 

まとめ

野村克也さんの孫について詳しくお伝え致しました。

画像を見てみると、ノムさんの面影がありましたね。

本人は高校で野球は引退する考えのようですが、それは勿体無い!と私は思ってしまいます。

考えはその時の環境や状況によって変わるもの。

歴史に名を残すスラッガー・野村克也の孫。

彼の行く末に注目したいと思います。

スポンサーリンク