野村克也の現在は?やっぱボヤいてんの?

野村克也
スポンサーリンク

今回はプロ野球の元選手で監督も務めた、野村克也さんの現在について詳しくお伝え致します。

病気等の噂がネット上であるようですが・・・?

80歳をゆうに過ぎた現在の野村克也さんは一体?

2020年2月、野村克也さんは天国に旅立たれました。
謹んでお悔やみ申し上げます。
この記事では、旅立たれる前に得た情報をお伝えしています。

プロ野球中継の配信をDAZN(ダゾーン)で実施中!

31日間の無料期間中でもスマホでゲームセットまで見放題です。

嫁や娘とのチャンネル争いは卒業しましょう♪

 →今すぐDAZNを無料体験してみる

野村克也の現在までをさらっと

野村克也さんの現在までを軽く振り返ってみましょう。

現役時代の活躍は数字を見ると明らかで、日本プロ野球の歴史に名を残す存在と言えます。

引退後は監督としても能力を発揮。

ヤクルトスワローズ→阪神タイガース→東北楽天ゴールデンイーグルスの三球団で監督を務めました。

2000年代には奥様である沙知代さんと夫婦でテレビに出演することもありました。

それまでBクラスの常連だった楽天イーグルスをクライマックスシリーズ進出に導いた2010年、監督を退任しました(順位は二位)。

これ以降現場から距離を置いていますが、その存在感は決して薄れることはありません。

 

野球の解説者や評論家として、テレビやネットニュース等で引っ張りだこです。

野村克也さんの解説は、個人的には『分かりやすく理論的』だと思います。

また冗談を交える話術も見事で、聞き手を飽きさせないテクニックのようなものも感じます。

だからこそ、野球解説者や評論家として仕事が絶えないのではないでしょうか?

スポンサーリンク

野村克也プロフィール

ここで一旦、野村克也さんのプロフィールをご覧いただきたいと思います。

 

生年月日:1935年6月29日
出身地:京都府竹野郡網野町(現・京丹後市)
身長 :175cm
血液型 :B型
愛称:ノムさん

2019年で御年84歳を迎えます。

テレビでは元気な口調でお話をされますが、結構お年を召されています。

度々監督復帰を期待する声も挙がってきますが、年齢的に無理があるかもしれませんね・・・。

私個人の意見ですが、WBCの監督を務めていただきたかったです。

野村ジャパンは幻となってしまうのでしょうか?

野村克也の現在を詳しく

現在は80代半ばに差し掛かるお年の為か、近年は体調を崩してしまうことが度々あるようです。

それも風邪等の軽いものではなく、聞くと『ドキッ』としてしまうような病気も・・・。

遡ること2010年、解離性代動脈瘤を引き起こしてしまいました。

野村克也さんが緊急入院した、というニュースを聞いて、当時驚いた方も多かったと思います。

その時は入院して10日後に退院することができました。

ご本人やご家族もホッとしたことでしょう。

 

・・・しかし、4年後の2014年に病気が再発してしまいます。

二度目の入院生活は一月にも及んだそうです。

あれから5年程経ちましたが、今のところ再発はしていないみたいですね。

くれぐれも気を付けていただきたいところです。

と言いますのも解離性代動脈瘤はかなりの激痛を伴うそうで、急死することもあるという類いの病気。

場合によっては救命率が70%を下回ってしまうという、本当に怖いものです。

三度目の入院が無いことを、心から願うばかりです。

多少衰えた野村克也さん…が、現在も存在感は抜群!

野村克也から野球を引くと、イコール「0」になる

これは野村さん自身が常々口にする言葉です。野村さんはテスト生としてプロ野球の世界に身を投じ、その類まれなる観察眼とアイデアで、これまで野球界にたくさんの功績を残してきました。

野村克也さんは現在84歳、どんな仕事でもいいから生涯野球に携わっていたいという強い希望のもと、今も「ぼやき」と称される、辛辣でありながらそれでもどこか選手想いな優しさも垣間見える独特な解説で我々野球ファンを楽しませ続けてくれています。

 

そんな野村さんですが、2017年最愛の沙知代夫人に先立たれてしまいます。

1977年、当時南海ホークスで監督を務めていた野村さんは、その監督という職を追われる事になっても、当時はまだ愛人関係であった沙知代さんの事を良く思わない球団側から頑として守り、その後晴れて一緒になられたという経緯がある程の愛妻家です。

長きに渡りおしどり夫婦として連れ添った沙知代夫人が亡くなられた時は「どうしたらいいか分からない」と相当なショックを受けられたようです。

 

しばらくはそのショックから立ち直れずにいたようですが、それでも野球への情熱だけは衰える事はありませんでした。

よく食べ、よく眠り、酒は飲まないというモットーのもと、プロ野球においては現役生活を26年、しかもキャッチャーという野球における最も激務なポジションをこなし続けた強靭な肉体は健在。

現在も野球界において無くてはならない存在感を発揮、2019年7月に行われたスワローズドリームゲームでは自らが育てた選手に支えられながらバッターボックスにも立ち、ファンを沸かせてくれました。

 

その時の野村さんは見ている者達がハラハラするような足取りではありましたが…バットを持って構えた井出立ちは現役当時の構えそのものであり、野球への熱い想いを今でもしっかりと見せつけてくれました。

その打席では相手ベンチからの忖度?もあってか三球目に申告敬遠を告げられてベンチに戻っていかれた野村さん、大きな役目を果たされベンチで照れながら帽子を取って愛弟子達に挨拶するその姿はとても印象的でした。

 

野村克也から野球を引くと、イコール「0」になる

酒も飲まず遊びにも興じず、沙知代夫人と共に野球界に一石を投じ続けたご自身のこの言葉は決して誇張した表現ではないのかもしれません。

そんな日本一の野球バカである野村さんの人柄と野球への情熱を…どうかこれからも我々ファンには見せ続けて欲しいです。

野村克也・死去の噂の真相

長年連れ添った妻・沙知代さんに、2017年の年末に先立たれてしまった野村克也さん。

苦楽を共にした最愛の人をなくしてしまったその姿は、まるで別人のように憔悴しきっていました。

その様子を見て、心配になった人も沢山いたと思います。

そんな野村克也さんの様子が深く印象に残った人が流した情報でしょうか?

考えれられない噂・・・完全なガセ情報が出回っていました。

そのガセとは『死去』です。

このデマ情報の流れた理由ははっきりとは分かりませんが、検索する人の多かったワードとgoogleのシステム的な部分の影響が偶然重なってしまった為ではないでしょうか?

 

心の奥底にある悲しみは癒えることはないでしょうが、最近は代名詞とも言える『ボヤキ』も復活したようです。

野村克也さんのボヤキを楽しみにしているファンも沢山いると思いますし、今後もテレビ等で元気に活躍して欲しいですね。

王貞治を羨む野村克也

2018年の5月、かつて同じ時代に活躍していた王貞治さんが再婚するというニュースがありました。

お相手は18歳も年下の人という話題に対して、野村克也さんは「羨ましい」とコメント。

祝福しつつも羨ましがる・・・何とも野村克也さんらしいですよね。

ですが、そんな時でも沙知代さんに対する一途な愛を語っていました。

「家に帰ったらいたるところにサッチーさんの写真を置いている。いつも一緒にいるよ、くらい、錯覚するくらい写真を飾っていますよ」と亡き妻への思いをはせ、「本当に俺も後を追いかけてあの世へ行きたいぐらい。めっちゃ寂しい。女性は強い。男性は弱い。痛感しています」とつぶやいた。

天国の沙知代さんも、こんな素敵な旦那さんに思われていることを喜んでいることでしょう。

本当に素敵なご夫婦だと思います。

野村克也の現在は?やっぱボヤいてんの?:まとめ

ご高齢ではありますが、現在は元気に解説等の仕事をしっかりされているように感じます。

代名詞であるボヤキも健在なようですしね。

日本プロ野球を代表する選手であり監督でもある野村克也さんは、正に球界の宝と言える存在だと思います。

健康第一で、これからも頑張っていただきたいですね。

【無料で31日間お試し】脱・チャンネル争いのチャンス!

動画配信サービス『DAZN(ダゾーン)』では、野球中継を始球式からヒーローインタビューまでを『スマホ片手』『無料で』見ることができます。

これさえあれば、嫁や娘とのチャンネルを卒業できます♪

ひたすら野球を見ていても、白い目で見られたり…文句を言われたり…そんな気まずい思いをせずに済みますよ(笑)

 

→DAZNの詳細はこちら

 

DAZNのおすすめポイントは3つ!

・一ヶ月間も『無料』で11球団の試合が見れる!
・スマホで観れるから、嫁や娘にチャンネルを譲る必要が無くなる!
・CM無し!始球式からゲームセットまで完全生中継!
月額料金は通常 1750円ですが、DAZNなら無料お試し期間が一ヶ月間もあり、期間中は無料でスポーツ観戦を楽しめます!

しかも、登録に必要な時間は3分もあれば十分。

BSやCSに契約するよりも、圧倒的に早い&安く使えます!

一ヶ月『無料で』利用できますので、試合を始球式からヒーローインタビューまで見たい方!この機会にお早めにどうぞ!

 

そして、なんとDAZNなら野球だけでなく、世界各国130種類以上のスポーツ中継が視聴できます!

サッカーだけでもJリーグ、プレミアリーグ、セリエA・・・と、圧倒的なコンテンツのボリュームを誇ります!

またテニスやバスケット、F1に至るまで様々なジャンルのスポーツを配信中です。

スマホを片手に、自分だけの時間を楽しみましょう♪

 

→DAZNの詳細はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました