田中将大「海外の反応」はどんな感じ?【日本とはひと味違う】

田中将大
スポンサーリンク

この記事では、田中将大選手に対する海外の反応についてお伝えしています。

田中将大選手の活躍に

「過小評価されている」

「コスパは~」

という海外の反応があるようです。

 

田中将大選手のこれまでの活躍と成績を見ていきながら

海外の反応をまとめてみました。

 

この記事をお読み頂くことで、

・田中将大に対する(同じ日本人として)腑に落ちない評価

・海外の反応ならでは…コスパを分析されている・・・。

・時には同情すらされることも!?

等について知ることができます。

 

どうやら

適正に評価はされていないこともあるようですね。

プロ野球中継の配信をDAZN(ダゾーン)で実施中!

31日間の無料期間中でもスマホでゲームセットまで見放題です。

嫁や娘とのチャンネル争いは卒業しましょう♪

 →今すぐDAZNを無料体験してみる

海外の反応その1~田中将大は過小評価されている?~

「名実ともにワールドクラスの田中将大選手」

 

と、少なからず私は思っていました。

 

しかし、どうやら田中将大選手に対する海外の反応は

私が思っているものとはニュアンスが少し違うようです。

 

海外の反応のなかには

「田中将大選手が期待していた程ではない」

という反応もあります。

 

その一番の原因となっているのが肘の故障です。

 

田中将大選手がヤンキースに移籍した2014年シーズン途中に

 

右肘靭帯にわずかな部分断裂

 

が見つかったため6週間の戦線離脱が宣告されます。

 

以後もシーズン途中で肘のケアのために

戦線離脱することが何度かありました。

 

田中将大選手が

メジャー挑戦の前年にNPBで残した成績は28試合24勝0敗。

 

その驚異的な数値に対する田中将大選手の契約内容は

 

7年契約で1億5500万ドル(約182億円)の契約金

 

だったために

MLBファンからの期待値が高すぎましたように思えます。

 

そこに、肘の故障が重なったので期待値が下がり

評価が適正にされていないようです。

 

さらに、2019年はヤンキースの宿敵レッドソックス戦(2試合)で

 

防御率40.50と大炎上してしまった

 

のも理由にされています。

 

しかし、

移籍後毎年2桁勝利を挙げていることは数字が物語る事実。

 

6年間で75勝を挙げた成績は

 

ヤンキース歴代1位です。

 

そのため、アメリカ国内でも

 

「田中将大選手が過小評価されている」

 

と声を上げるメディアもいるそうです。

 

声を上げたのはアメリカメディアの「ファンクラブ・スポーツ」。

 

マサヒロ・タナカはたびたび見落とされ、正当に評価されていない

 

とのことです。

 

「田中将大選手は世界最強のベースボールチームの歴代1位だぞ!」

と日本人ファンとして声を大にして伝えたいですね。

スポンサーリンク

海外の反応その2~田中将大、コスパを分析される~

7年契約で1億5500万ドル(約182億円)

 

が田中将大選手の契約内容です。

契約金が選手に対する評価であることは、プロ野球なのだから仕方のないこと。

 

では、実際に田中将大選手は契約金に見合った働きをしているのでしょうか?

 

選手によっては

投手として1球投げるごとに「~万円」の価値がある。

 

なんてこともメジャーではざらにあります。

 

田中将大選手の働きと契約金を比べると

「かなりお買い得」と評価された年

「全然契約金と見合わない」と評価された年

があります。

 

アメリカではWAR(Wins Above Replacement)という

打撃、走塁、守備、投球を総合的に評価して選手の貢献度を表す指標があります。

 

WARで出される貢献度はMLBで最も重視される数値です。

 

このWARによって海外の反応も変わります。

 

2014年田中将大のWARは23.3

 

この数値を簡単に解説すると

 

「ヤンキースはかなりお買い得な選手を手に入れた」

 

とすることができます。

 

2014年は肘の故障がありましたが、それを差し引いても

7年間の間に契約金を取り戻すどころか、プラスになる活躍を示すとのことです。

 

やはり、田中将大選手に対する期待値は

1年目が終わっても高いままだったのでしょう。

 

次は2019年です。

 

この年のWARは17.2

数値を簡単に解説すると

 

「実質年棒約24億円だが、2019年は約9億円分しか働いていない」

 

ということになります。

 

2019年も11勝を挙げていますが

防御率4.45とレッドソックス戦の大炎上が響いたようです。

 

この記録はシーズンワースト4位と記録されています。

 

この数値をそのまま鵜呑みにすると

給料泥棒もいいところですね。

 

うーん。

なかなかシビアな海外の反応になります。

 

コスパで表現されるととてもリアルに見えますね。

 

2020年で契約7年目を迎える田中将大選手です。

契約更新をしてもらうためにも、少しでもWARの数値を上げる活躍を願っています。

 

大丈夫です。

前年はMLB全選手の中でもワースト3位だった日本人選手がいます。

それはダルビッシュ・有投手です。

 

そのダルビッシュ・有投手は2019年に評価を「V字回復」させています。

 

2020年の田中将大選手も「V字回復」するはずです。

 

またニューヨークファンは「マサヒロ・タナカ」を高評価し、応援しているようです。

海外の反応その3~田中将大、ファンから同情?~

田中将大選手はもっと勝利数を稼げたと言われます。

 

理由は田中将大選手が投げる試合では

ヤンキース打線が奮起してくれないことが多いからです。

 

投手とは大変なポジションで

野手が点数を取ってくれないと勝ち星がつきません。

 

また、

6回や7回まで0点で抑えていたのに、自軍も0に抑えられる。

そこで投手交代した途端ゲームが動き、チームは勝利しても勝利数は稼げない先発。

 

このようなことはよくあります。

 

つまり先発投手が力投している間に

打線が活躍しなければ勝ち星がつかないのです。

 

その点において、

田中将大選手が不遇だという海外の反応があります。

・ヤンキースは3点以上取れないからね

・ヤンキースは自動アウト打線だな

・ヤンキース打線はMLBレベルではない

・田中が好投して両軍0が並ぶ。これがヤンキースベースボールだ

というファンからの同情が田中将大選手には集まっています。

 

打線が援護してくれないとなると

投手は厳しく辛い思いをしながら投げなくてはなりません。

 

イニングスコアに0が並ぶと1点が重いものになります。

 

つまり、ランナー1人を出すだけで

イニングが進んでいる程、投手はプレッシャーを感じるのです。

 

田中将大選手に対して

「適正でない」と思われる海外の反応があったとしても活躍はエース級。

 

エースが投げるときは

相手もエースを投じさせていることも多いです。

 

そうなると必然的に勝ち星が少なくなります。

 

田中将大選手のファンが

 

「ヤンキース打線何やってるんだよ、田中将大選手がかわいそうじゃねーか」

 

という気持ちになるのも仕方ありません。

田中将大「海外の反応」はどんな感じ?【日本とはひと味違う】:まとめ

・田中将大選手は、海外から「過小評価」されている面があるようです。しかし、アメリカメディアもそれについて批判をしています。

・田中将大選手をコスパで見ると、2019年はシビアな評価となっています。

・田中将大選手は「もっと勝利数を稼げている」とファンから同情の声が集まっています。その理由はヤンキース打線の低迷があるようです。

以上の内容でお送り致しました。

 

田中将大選手に対して「過小評価」「コスパは~」とさまざまな海外の反応があるようですが、結局田中将大選手に対して注目が集まっているからこそだと思います。

 

コスパ、防御率などから見ても、残した数字が全てです。

 

毎年2桁勝利は必ずしていることは、高評価できるポイントでしょう。

 

契約7年目の2020年も2桁勝利を残してくれることを信じています。

【無料で31日間お試し】脱・チャンネル争いのチャンス!

動画配信サービス『DAZN(ダゾーン)』では、野球中継を始球式からヒーローインタビューまでを『スマホ片手』『無料で』見ることができます。

これさえあれば、嫁や娘とのチャンネルを卒業できます♪

ひたすら野球を見ていても、白い目で見られたり…文句を言われたり…そんな気まずい思いをせずに済みますよ(笑)

 

→DAZNの詳細はこちら

 

DAZNのおすすめポイントは3つ!

・一ヶ月間も『無料』で11球団の試合が見れる!
・スマホで観れるから、嫁や娘にチャンネルを譲る必要が無くなる!
・CM無し!始球式からゲームセットまで完全生中継!
月額料金は通常 1750円ですが、DAZNなら無料お試し期間が一ヶ月間もあり、期間中は無料でスポーツ観戦を楽しめます!

しかも、登録に必要な時間は3分もあれば十分。

BSやCSに契約するよりも、圧倒的に早い&安く使えます!

一ヶ月『無料で』利用できますので、試合を始球式からヒーローインタビューまで見たい方!この機会にお早めにどうぞ!

 

そして、なんとDAZNなら野球だけでなく、世界各国130種類以上のスポーツ中継が視聴できます!

サッカーだけでもJリーグ、プレミアリーグ、セリエA・・・と、圧倒的なコンテンツのボリュームを誇ります!

またテニスやバスケット、F1に至るまで様々なジャンルのスポーツを配信中です。

スマホを片手に、自分だけの時間を楽しみましょう♪

 

→DAZNの詳細はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました