この記事では、原辰徳さんに対する『なんj民』の声をお伝えしています。

様々な目線から野球選手に対する意見が飛び交う『なんj』ですが、当然ながら原辰徳さんをテーマとしたスレッドも数多く存在します。

プロ野球の試合同様、熱くも面白い戦いが繰り広げられている『なんj』。

その中でも、選りすぐりのものを選びましたので、是非ご覧頂きたいと思います。

 

この記事をお読み頂くことで、

・毒を吐く若大将に称賛?!

・現役時代の苦しみを同情したり、叩いたり…

・監督力にも鋭く切り込む!?

 

等について知ることができます。

野球犬

ぜひ最後までお付き合い下さい!

スポンサーリンク

なんj民、原辰徳の解説を心底楽しむ

なんj民が目を付けたのは、原辰徳さんが解説を務めていた時のコメントです。

要所要所で毒づいた原辰徳さんのコメントに対し、なんj民は称賛の声を送っていました。

毒づいたコメントとは、以下のような内容でした。

村田修一の華麗な守備を見て

→『守備は予想以上に上手だった、バッティングはともかく』

なんj民が食いついたのは、勿論『バッティングはともかく』というところです。

「毒づくなw」「ともかくって」「原の言い方!」・・・等、盛り上がっていました笑

 

また別のシーンでも、原辰徳さんの辛口でした。

ジャイアンツが攻撃中、監督が代打を送ったのですが、

『この場面では一発長打のある選手を出した方がいい』

→ベンチに控えてある選手が紹介される

『長打が狙える選手…いませんか』

再度、なんj民の心をわしづかみにしました笑

「ホントにおわんわw」「正直やな」「原さんよwww」といった具合に、またしても大うけです。

 

最後にもう一つ。

原辰徳さんは、視聴者をひっくり返すレベルのコメントを発動してしまいます。

実況「〇〇選手に対する印象は?」

原辰徳「あんまり見ていません、すみません。」

これには「正直すぎ」「ワロタw」「知らんのかい!」等、こちらもスベリ知らずでした。

スポンサーリンク

なんj民、原辰徳を同情

なんj民は、時に時代を遡ってコメント合戦を繰り広げます。

テーマは『原辰徳さんは現役時代、必要以上に叩かれて可哀そうだった』というものでした。

原辰徳さんの現役時代の成績を見てみると、ジャイアンツの中心選手として申し分ないものです(晩年は寂しいものではありましたが)。

にもかかわらず、期待が大き過ぎたが為に、厳しい意見が多かったように思います。

 

そんな原辰徳さんを養護する意見は

・長嶋茂雄&王貞治と比較されたのが可哀そう。

・顔が良かったから、同性のアンチが多かったのかも。

・新聞やテレビで異常に叩かれていた。

・同じ時代に落合博満とかバースがいたのが不幸だった。

・・・といったもの。

 

対して養護しない意見もあり

・チャンスであっさりフライアウトになる印象。

・巨人の4番でタイトルが打点王1回は物足りない。

・ここぞ、という場面で凡退…のイメージ。

・・・という感じでした。

 

残した数字は素晴らしいが、それだけでは見てづらいところもある…と。

それが養護しない側の意見みたいですね。

この論争は永遠に続きそうな予感がします( ゚Д゚)

スポンサーリンク