張本勲さんが「喝っ!」を発する度に、ネットが炎上することが多々ある今日この頃。

ですが、今回ご紹介する松坂大輔投手に放った張本勲さんの「喝っ!」に対しては、多くの「アッパレ」的な反応がありました

いつもとはひと味違った、松坂大輔投手への「喝っ!」は、一体どういった内容だったのでしょうか?

 

この記事をお読み頂くことで、

・松坂大輔投手に起こったアクシデントについて

・アクシデントに対する、張本勲さんの意見

・その隣にいた掛布さんは・・・。

 

等について知ることができます。

野球犬

ぜひ最後までお付き合い下さい!

スポンサーリンク

張本勲が注視した、松坂大輔に起こったアクシデント

松坂大輔投手に何が起こったのか?

それはキャンプ中に右肩を負傷してしまうという事態になってしまったのです。

この情報を聞くと

「やっぱり長年の疲労が蓄積されたのか」

・・・と思ってしまうところ。

 

しかし今回の右肩の故障の原因が、練習中でなく『ファンと接触したから』ということだそうです。

鍛えまくっているプロ野球選手が、ファンと接触して故障???

余程強い接触だったのでしょうか?

張本勲さんでなくとも、「何で?」と疑問に思ってしまいますよね。

スポンサーリンク

張本勲が松坂に発した喝!

今回起こってしまった松坂大輔投手に対する不可思議なアクシデントに対して、張本勲さんはサンデーモーニングの番組内で以下のようにコメントしています。

「もともと悪かったんじゃないの?松坂は。その時グッと引っ張られて、その悪さが出たんじゃないかと思うんですよ。握手とかね、引っ張られたぐらいでは悪くならないですよ。また、なるようじゃダメでしょう」

今回のニュースを知った多くの人が、張本勲さんと同じ考えを持ったのではないでしょうか?

「ファンサービスをする前から、元々調子悪かったんじゃないの?」と。

長年酷使し続けた右肩には、かなり疲労が蓄積されている筈。

ファンと交流する前から、元々肩の具合がよろしくはなかったのかもしれません。

更に、ファンとの交流で故障するって「シーズン大丈夫?」と心配になってしまいます。

スポンサーリンク

松坂大輔を切った張本勲!その隣にいた掛布さんは・・・?

その日のサンデーモーニングの放送には、ゲストで阪神タイガースの掛布雅之SEAが出演していました。

掛布雅之さんは、以下のようなコメントをしています。

「手を引っ張られちゃった、で、グッと引っ掛かったんじゃないですかね」
「今、各球団、ファンサービスってすごく力入れてるんですけども、選手の本当のファンサービスってのは、グラウンドで野球を見せることですから、そういう部分の邪魔というものは…ファンの方はいい距離をもって、選手の練習ってものを見てもらいたいなって感じはしますね」

成る程~、張本勲さんとは違った見方をしているみたいですね。

松坂大輔投手に同情する内容のコメントです。

もしかしたら、現役時代に掛布雅之さんも同じような思いをしたことがあったりするのかも?

又は、そのような現場に遭遇した経験があるのでしょうか?

 

まあ真相は定かではありませんが、ファンに対するお願いが切実だと感じました。

『応援していただけるのはありがたい…けど、本当のファンなら選手を大事にして欲しい』という思いを感じ取れるコメントだと思いませんか?

掛布雅之さんの優しさが滲み出ているな~、と私は思いました。

スポンサーリンク