この記事では、松井秀喜さんがイチローさんについて語っていた思い…についてお伝えしています。

年齢も近いことから、比較されることも多々あった松井秀喜さんとイチローさんの両雄。

二人は不仲?などと噂されることもあったようですが・・・?

野球犬

ぜひ最後までお付き合い下さい!

スポンサーリンク

イチローと比較されることに、松井秀喜は…。


年齢が一歳違い、そして日本球界を代表するスーパースターということもあり、松井秀喜さんとイチローさんは比較されることがよくありました。

1996年の日本シリーズで対決したときは、『松井VSイチロー』なんて表現もされていたような?

他の選手からしたら『おいおい、俺達もいるよ!』とツッコミたかったでしょうね(-_-)

タッチ
ダイヤのA
巨人の星

など、野球好き必見のアニメが多数!

お得に観る方法としてオススメなのがU―NEXTです!

お申込みは↓をクリック【公式サイトへ】


2001年、メジャーリーグに挑戦したイチローさん(新庄剛志さんもですが)を追いかけるかのように、松井秀喜さんも2003年にフリーエージェントで名門・ニューヨークヤンキースに移籍。

日本球界を代表する二人のスーパースターが、メジャーの舞台で活躍する姿・・・今でも鮮明に覚えています(^-^)

 

・・・とまあ、否が応でも比較対象にされがちな二人ですが、松井秀喜さんは比較される事に対して、

 

『イチローさんとはレベルが違う、彼の方がレベルが上』

『自分と比較するのはイチローさんに失礼』

『比較されていたのが不思議だった』

 

という感じで、イチローさんを褒め称えていました。

私たち野球ファンからすると『いやいや、松井秀喜さんも凄いですよ!』と言いたくなるところですが・・・。

そんな松井秀喜さんから見ても、やはりイチローさんという存在は特別だったようですね。

スポンサーリンク

松井秀喜とイチローは不仲という噂は…?


イチローさんを尊敬している、と取れるコメントをしていた松井秀喜さん。

・・・ですが、なぜか『二人は不仲では?』と噂されていたことがあります。

これについては、松井秀喜さん本人の口からきっぱりと、

 

『会ったときは普通に会話している』

『不仲だと噂されていたが、気にしていなかった』

 

と答えています。

なぜ不仲だと噂されていたのかは不明です…なぜでしょうね?

一部のファンが面白がって流した噂が、予想以上に広まってしまったとか?

はたまた思い込みの強い人が『ライバルだから不仲では!?』と妄想し、ネット等を通じで拡散されてしまったのか?

原因は定かではありませんが、不仲説はデマだと言えますね。

スポンサーリンク

松井秀喜とイチロー、二人の縁は高校時代から!?


松井秀喜さんとイチローさんは、実はプロ入り前から互いを意識する存在でした。

二人が高校時代の話ですが、松井秀喜さんの母校・星稜高校と、イチローさんの母校・愛工大名電は、毎年交流戦をやっていました。

その時にイチローさんは松井秀喜さんに声をかけ、将来について語り合ったそうです。

名門・星稜高校の中でも、松井秀喜さんの存在は飛び抜けていたのでしょう。

会話の内容は『将来プロを目指すのか』等と言った熱いものだった…と松井秀喜さんは話していました。

この時暑く語った二人が、将来メジャーを舞台に大活躍しようとは・・・。

方や安打の世界記録、方やワールドシリーズMVP。

スーパースター同士、お互いを引き寄せていたのでしょうか?

運命的な出会いである、そう感じざるを得ません。

スポンサーリンク

松井秀喜、イチローと比較されることに…不仲説の真相は?:まとめ

・イチローさんと比較されることに、松井秀喜さんは『恐れ多い』と思っていた。

・二人に不仲説があったが、それは全くのデマだった。

・高校時代の交流戦で二人は知り合い、将来について語り合っていた。

以上の内容でお送り致しました。

 

現役時代を全うしたお二人ですが、私たちファンとしては『次のステージ』を期待してしまいますよね?

いつか表舞台に帰ってきて欲しい、そして直接対決を是非とも見てみたいと思います!

 

野球犬

最後までお読み頂き、有難うございました!

下記の【あわせて読みたい記事】に関連記事があります。

ぜひ読んでみて下さい!

スポンサーリンク