今回の記事では、長嶋一茂さんのインスタ映えに関する発言と、長嶋一茂さんのインスタグラムについてお伝えします。

現在、タレントとして報道番組のコメンテーターを務めている長嶋一茂さん。

そんな長嶋一茂さんですが、「羽鳥慎一モーニングショー」にて、インスタ映えに関して異論を唱えていたようです。

野球犬

ぜひ最後までお付き合い下さい!

スポンサーリンク

長嶋一茂が『インスタ映え』に異論を!?

現在、タレントとして活躍している、元プロ野球選手の長嶋一茂さん。

ハワイに年間100日以上滞在していることや、プロ野球の引退後に始めた極真空手で国際親善試合に出場するなど、様々なジャンルで活躍を続けています。

そんな長嶋一茂さんはタレントの仕事として、テレビ朝日系列のワイドショー・情報番組である「羽鳥慎一モーニングショー」にてコメンテーターとして出演しています。

あるとき、この「羽鳥慎一モーニングショー」にて、インスタ映えに関する報道がなされました。

タッチ
ダイヤのA
巨人の星

など、野球好き必見のアニメが多数!

お得に観る方法としてオススメなのがU―NEXTです!

お申込みは↓をクリック【公式サイトへ】


その報道とは、行楽地にてインスタグラムのようなSNSに写真を投稿し、トラブルになることがあるという内容でした。

特に、行楽地にて立ち入り禁止の場所に入り込み、そこで写真を投稿することで、トラブルに陥ってしまうということがあるようです。

ここで、このような報道に対し、長嶋一茂さんはコメンテーターとして、インスタ映えそのものに対して異論を唱えました。

「友達は少なくていい」「好感度なんて上げてもいいことない」

この背景には、報道にて、インスタグラムのようなSNSにハマる理由として、「友達からいいね!をもらいたい」「好感度を上げたい」といったことが挙げられたことがあると考えられます。

この発言は、まさに報道番組のコメンテーターらしい意見であり、非常に鋭い発言のように思えます。

しかし、このような発言に対し、批判は起きなかったのでしょうか?

スポンサーリンク

長嶋一茂の『インスタ切り』に、Twitterの反応は

今までお伝えしたように、長嶋一茂さんは「羽鳥慎一モーニングショー」にて、インスタ映えに対し、「友達は少なくていい」「好感度なんて上げてもいいことない」といった発言を残していました。

この発言は非常に鋭い発言だと思いますが、様々な議論を呼びそうな内容だと思います。

ここでは、これに対するTwitterの反応について調べ、以下のようなものが見つかりました。

「長嶋一茂氏の『友達は少なくていい』『好感度なんて上げてもいいことない』に共感。好感度を最大の売りにしてしまうと他人の期待を裏切らないように生きていかねばならず、結果他人のために人生を生きることになる。」

「長嶋一茂今日モーニングショーでキレてたな。インスタ映えのことであそこまで熱く反論できる一茂になんか好感持てたわ。」

引用:https://matome.naver.jp/odai/2152568200168284801

以上の反応から分かるように、長嶋一茂さんの発言に肯定的な意見がよく見られます。

そのうえ、この発言により、コメンテーターとしての好感度も上がっているようです。

以上のことから、長嶋一茂さんのインスタ映えに関する発言は、ただ批判されるということはなく、逆に称賛されたということが分かります。

スポンサーリンク

長嶋一茂のインスタってどんな感じ?

以上のように、長嶋一茂さんは「羽鳥慎一モーニングショー」にてインスタ映えに関して異論を唱え、Twitterにてこれを称賛する投稿が多くなされていました。

そんな長嶋一茂さんですが、インスタグラムのアカウントを持っているようです。

しかし、そのアカウントを調べてみたところ投稿は3件にとどまっており、最後の投稿は2018年10月7日となっていました。

フォロワーは18400人程度いるようですが、このアカウント自体はあまり使用されていないようです。



また、3件の投稿のうち、1件は極真空手に関する投稿であり、残りの2件は元SMAPとの稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんとの写真でした。

上の画像は、元SMAPの3人との投稿のうちの1件です。

草彅剛さんがとばした白い靴が、長嶋一茂さんの頭に当たった、もしくはかすめた瞬間の画像のようです。

以上のように、長嶋一茂さんはインスタグラムのアカウントを所持していましたが、あまり使っておらず、インスタ映えを意識している様子はほとんどありませんでした。

やはり、「羽鳥慎一モーニングショー」にてコメントで残しているように、インスタ映えに対しては異論を抱いているようです。

また、「羽鳥慎一モーニングショー」にてあのようなコメントを残したからこそ、よりインスタグラムから遠ざかったというような一面もあるかもしれません。

いずれにせよ、極真空手やハワイでの生活など、インスタグラムに投稿できそうな話題の多い長嶋一茂さんですが、インスタ映えに対しては批判的な意見を持ち、インスタグラム自体あまり使っていないということが、少し意外に感じられました。

スポンサーリンク

長嶋一茂、インスタ映えに異論→ネットで称賛の嵐!:まとめ

・長嶋一茂さんは「羽鳥慎一モーニングショー」にて、インスタ映えに対し「友達は少なくていい」「好感度なんて上げてもいいことない」といった発言を残していました。

・このような長嶋一茂さんのインスタ映えに関する発言に対し、Twitterでは称賛する意見が多く発信されていました。

・そんな長嶋一茂さんのインスタグラムのアカウントはあまり使用されておらず、投稿も3件のみとなっていました。

以上の内容でお送りいたしました。

 

今回の記事では、長嶋一茂さんのインスタ映えに関する発言についてお伝えしました。

そこで、長嶋一茂さんがインスタ映えに関して異論を唱えているうえ、自身もあまりインスタグラムを使用しておらず、少し意外に感じました。

 

野球犬

最後までお読み頂き、有難うございました!

下記の【あわせて読みたい記事】に関連記事があります。

ぜひ読んでみて下さい!

スポンサーリンク