長嶋一茂嫁・ホステスの仁子、画像と性格(〇〇い?)は?

長嶋一茂
スポンサーリンク

この記事では、長嶋一茂さんの嫁・仁子さんの画像や性格等についてお伝えしています。

テレビで大活躍中の長嶋一茂さんですが、彼の嫁についても何かと話題になっているようです。

名前は仁子さんというそうですが、以前ホステスをしていたとの情報があります。

その情報は果たして・・・?

 

この記事をお読み頂くことで、

・ホステスだったという噂についての真相

・美人嫁の画像や性格について

・辛かった時期も…二人で苦難を乗り越えた

等について知ることができます。

プロ野球中継の配信をDAZN(ダゾーン)で実施中!

31日間の無料期間中でもスマホでゲームセットまで見放題です。

嫁や娘とのチャンネル争いは卒業しましょう♪

 →今すぐDAZNを無料体験してみる

長嶋一茂の嫁・仁子は元ホステス?

長嶋一茂さんの嫁・仁子さんは以前ホステスをしていた、という情報についてですが・・・。

調査したところによると、長嶋一茂さんの嫁・仁子さんにホステス経験があることは事実のようです。

このような噂は裕福層に対するやっかみであることが多いと思いますが、今回の件は本当みたいですね。

長嶋一茂さんはあのミスタープロ野球・長嶋茂雄さんの長男ですから、お嫁さんも大層な家柄の方を貰うのだろうなーと個人的には思っていたので、これは意外だと感じました。

 

嫁・仁子さんがホステス時代に勤務していたクラブについての情報もありました。

店名は『ブークラ』『ドルフィン』といい、高級クラブに位置するランクのお店だったそうです(銀座の7丁目)!

因みにドルフィンというクラブは当時『老舗高級店の御三家』と言われており、知る人ぞ知る有名店だったということです。

驚くべき点は、そんなハイレベルなクラブの中で仁子さんはナンバー2として大活躍していたとか!

例えばですが、ホステスの日本ランキングがあったとしましょう。

当時の仁子さんはそのランキングの上位に君臨する存在だったと言えますよね。

また、他のクラブではナンバー1だった経験もおありだそうで。

当時ホステスとして活躍していた頃の仁子さんの知人によると、『気遣いができて頭の回転が速く、そして気が強くて酒にも強かった』ということみたいですよ。

 

・・・さて、ここまでお伝えした情報で、長嶋一茂さんの嫁・仁子さんの内面はある程度お分かりいただけたかと思います。

頭が良く、気が強いのに気遣いができる・・・これって結構凄いことではないでしょうか?

これがただの噂話でないことは、仁子さんの『高級店の元ホステスナンバー2』という実績で証明済と言えます。

次に気になるのは、ズバリ外見ですよね!?

では、画像を見ながら語らせていただきます!

スポンサーリンク

長嶋一茂嫁・仁子の画像と性格について


長嶋一茂さんの隣にいる女性こそ、妻・仁子(ひとこ)さんです(旧姓は猪熊仁子さん)。

生年月日は1967年12月18日とのことです。

まず、元高級店のホステスさんだけあって美人さんですよね!

そしてスタイルも素敵だと見て取れます。

やはりホステスという厳しい世界で活躍する為には、もって生まれた美貌が必要なのでしょう。

頭の良さや気遣い、そしてお酒に強いということも重要なポイントだとは思いますが、正直言って『見た目』あってのことなのかもしれません。

 

画像を御覧頂いたところで、次に気になる性格についてお伝え致しますね。

・・・と言っても、先ほどお伝えした性格から一歩踏み込んだ部分となります。

何でも仁子さん、噂話がお好きだそうです。

そしてつい作り話をしてしまう、という面もお持ちだとか!

この辺はホステス時代が影響しているのか、それとも持って生まれたものか・・・?

このような彼女の性格に対する噂が広がった為『性格は良くない』という根拠のない情報まで出回ってしまっているようですね。

真相は定かではありませんが、仁子さんの性格についてこういった情報も存在した、という話でした。

 

・・・と、ここで終わるのはちょっと早い!

嫁・仁子さんの性格について、素晴らしい情報がありました!

答えから申し上げますと、『人間の出来た性格』です!

 

テレビで見る限り『ワガママな性格?』に見える長嶋一茂さんですが、そんなワガママに対して仁子さんは対応してあげていたそうです。

例えばですが、二人が交際中に旅行で長嶋一茂さんがこのように言ったそうです。

『神社に行きたいから、朝5時に起きよう!』

旅行中に朝5時起きって…はっきり言ってありえない話ですw

しかし、嫁・仁子さんはビックリ発言に付き合い、早起きして神社にいってあげたとか。

 

嫁・仁子さんのワガママに対する神対応は、結婚した後も健在でした。

長嶋一茂さん、何とご飯を出す順番を指定してきました。

その内容はこんな感じです↓

『はじめは冷えた小鉢から、そして温かいものをちょうだい』

なんだか子供見たいですよねwww

こんなワガママも聞いて、一茂さんの言う通りにしてあげているそうです。

 

代表的なエピソードをお伝えしましたが、長嶋一茂さんのワガママエピソードはこれだけではないでしょう!

恐らくは!!

それに付き合ってあげる嫁・仁子さんの性格は?

『性格が良い』と言えると思います^^

 

ちなみに仁子さんは英語も得意なようで、双子の娘たちの学校(青山学院)でもその英語力を披露し、他の親御さんたちを驚かせたといいます。

流石は一茂さんの奥様・・・只者ではないですよね!

山あり谷ありだった長嶋一茂&嫁・仁子さん

ただ一茂さんと仁子さんの公私に渡る二人三脚は決してここまで順風満帆ではありませんでした。

実は一茂さんはプロ野球生活の晩年、食事中に過換気症候群で呼吸が困難となり、家の中でも「天井がグルグル回る」症状に見舞われます。

また「ノイローゼ状態」になって練習にも行けなくなり、ついには戦力外通告を受けて引退する事になるのです。

 

そしてそれは芸能生活を始めてからも10年以上「重度のうつ状態」そして「パニック障害」として続く事になり、その症状と戦いながら仁子さんは一茂さんの野球に続く第二の芸能人生を支えていきます。

その後、一茂さんは2013年頃から快方に向かい、その後の活躍は皆さんの知る通りです。

 

ただ、「長嶋茂雄の息子だから」という事だけで今のここまでの活躍は出来なかったでしょう。

その裏にはもちろん一茂さん自身の努力もあったとは思いますが、裏で支える仁子さんの「プロデュース能力」「営業力」があってこそのものだと思います。

自身のプロ野球生活では「ビタ!っとハマるコーチ」に巡り合えなかった(?)一茂さんですが、第二の人生では優しくて気立てのいい「薩摩おごじょ」の仁子さんという伴侶をしっかり得て、目覚ましい快進撃を続けているのです。

長嶋一茂の嫁・仁子の現在は?

長嶋一茂さんの嫁となった仁子さんの現在について調べてみました。

「プロデュース能力」「営業力」と前述しましたが・・・。

実は仁子さん、マネージャー経て、現在は長嶋一茂さんの所属する事務所・ナガシマ企画の代表取締役をされています!

現在の長嶋一茂さんの活躍ぶりを見ると、嫁・仁子さんが仕事ができる人かは容易に想像できます。

「今テレビで長嶋一茂を見ない日はない」

これは言い過ぎでもなんでもありません、朝のニュースのコメンテーターから夜のバラエティ番組まで本当に一茂さんは幅広く活躍しています。

今、元プロ野球選手でこれだけテレビに出ている人はいません。まさに「球界ナンバーワン」の人気を一茂さんは欲しいままにしています。

 

ただこの人気は一茂さん一人で築き上げたものではありません。

 

一茂さんの所属事務所「ナガシマ企画」の代表でもある一茂さんの奥様、仁子(ひとこ)さんの存在を忘れてはならないでしょう。

長嶋一茂さんの芸能活動を支える為、夫を陰ながら支えているんですね。

また、仁子さんはめちゃめちゃ美人というのも、夫の活力となっているのでは(笑)

 

社長業もホステス時代に培った経験も活かしてお仕事をされているのではないでしょうか?

例えばですが・・・上手く世渡りする術とか、気遣いとかですかね。

嫁・仁子さんの存在無くして、長嶋一茂さんの大活躍はありえないのでは?

長嶋一茂さんは本当にいいお嫁さんを貰いましたよね!

長嶋一茂の嫁の実家は?

そんな仁子さんは鹿児島県出身で、ご実家も鹿児島県にあるそうです。

ちなみに一茂さんの母方の祖父母は鹿児島の方だそうなので、銀座という東京のど真ん中で、おじいちゃんおばあちゃんの住む鹿児島から出てきた仁子さんと親しくなるのは…ある意味必然だったのかもしれませんね。

薩摩隼人と薩摩おごじょの血筋が共鳴し合った・・・なんてこともあったり?

九州女児である仁子さんは、頭の回転が速くてやり手社長とも言われています!

 

仁子さんが学生時代、まだ鹿児島にいた頃の話ですが、高校ではバレーボール部に所属していたそうです。

しかも実業団から誘いを受けるほどのスポーツウーマン!

身長も高いスタイルの良い女性だと思います。

お互いスポーツ経験者だったという点も、二人を結び付けた要因の一つだったのではないでしょうか。

長嶋一茂嫁・ホステスの仁子、画像と性格(〇〇い?)は?:まとめ

・嫁・仁子さんが「元ホステス」という情報は事実だった。

・嫁・仁子さんの性格や画像(美人っっっ!)について。

・現在は夫・長嶋一茂さんの所属する事務所の『代表取締役』をお務めだった。

・長嶋一茂の嫁・仁子さんは実家が鹿児島であるいわゆる「薩摩おごじょ」であり、そのサポートを受けて今は飛ぶ鳥を落とす勢いでテレビ界で活躍をしている

以上の内容でお送り致しました。

 

長嶋一茂さんの嫁・仁子さんについて詳しくお伝えしました。

ホステスをしていたという情報が本当だったことには驚きませんでしたか?

この手の話は根も葉もない噂であることが殆どですし・・・。

ですが、お美しい画像や大忙しの長嶋一茂さんの現在を見る限り、その情報は信ぴょう性があると思いました。

今後も長嶋一茂さんの活躍を支え続けて欲しいですよね!

その為にも、旦那さんはワガママを控えていただきたいものです笑

【無料で31日間お試し】脱・チャンネル争いのチャンス!

動画配信サービス『DAZN(ダゾーン)』では、野球中継を始球式からヒーローインタビューまでを『スマホ片手』『無料で』見ることができます。

これさえあれば、嫁や娘とのチャンネルを卒業できます♪

ひたすら野球を見ていても、白い目で見られたり…文句を言われたり…そんな気まずい思いをせずに済みますよ(笑)

 

→DAZNの詳細はこちら

 

DAZNのおすすめポイントは3つ!

・一ヶ月間も『無料』で11球団の試合が見れる!
・スマホで観れるから、嫁や娘にチャンネルを譲る必要が無くなる!
・CM無し!始球式からゲームセットまで完全生中継!
月額料金は通常 1750円ですが、DAZNなら無料お試し期間が一ヶ月間もあり、期間中は無料でスポーツ観戦を楽しめます!

しかも、登録に必要な時間は3分もあれば十分。

BSやCSに契約するよりも、圧倒的に早い&安く使えます!

一ヶ月『無料で』利用できますので、試合を始球式からヒーローインタビューまで見たい方!この機会にお早めにどうぞ!

 

そして、なんとDAZNなら野球だけでなく、世界各国130種類以上のスポーツ中継が視聴できます!

サッカーだけでもJリーグ、プレミアリーグ、セリエA・・・と、圧倒的なコンテンツのボリュームを誇ります!

またテニスやバスケット、F1に至るまで様々なジャンルのスポーツを配信中です。

スマホを片手に、自分だけの時間を楽しみましょう♪

 

→DAZNの詳細はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました