スポンサーリンク

「落合博満の嫁」で終わらない、落合信子伝説

あの落合博満の嫁、というだけでも有名になってしまいそうですが、落合信子さんは数々の伝説を残しています。

もう旦那が凄いとか凄くないとかいうレベルではございません^^;

年齢をサバ読んでいた!?

落合博満さんと交際していた時の話ですが、実は年齢を6つもサバ読んでいたそうですwww

一つや二つだったら分からないかもしれませんが、大胆なサバの読み方をされていますね!

落合博満さんは気づかなかったのでしょうか?どちらにしても、スケールが大きいですね(笑)

「世界の王」も目じゃない!?

二度目の三冠王を獲得した落合博満さん。三冠王を二度獲得したということは、あの王貞治さんに並んだということです。

普通の嫁だったら褒めちぎると思うのですが・・・。

落合信子さんは普通の嫁ではありませんでした。

「王さんに並んだだけで満足せず、抜いてみなさい」とハッパをかけたそうです。

奮起した落合博満さんは、後に見事に三度目の三冠王を獲得しました。

落合博満に技術的なアドバイス!?

プロ野球選手と嫁と言えば、栄養面を管理したり、子育てをしたりと「裏方」に徹することが普通なのかなー、とお思いではありませんか?

ですが、ここでも落合博満さんの嫁は普通ではありません。

プロ野球の中継中に、テレビ画面に分度器を当ててバッティングフォームを分析。

そして直々にアドバイスしていたそうです。

これって凄いことですよね。



野球を未経験の妻が、三冠王に野球のアドバイスをするなんて。

また、アドバイスは技術面に留まらず、メンタル面にも。

スランプ中だった落合博満さんに対して「ボールに手を出さず、ストライクの球を打てば?」という具合にアドバイスをしたところ、落合博満さんは見事にスランプを脱出したそうです。

当たり前のことを言われたように感じますが、シンプルな発想が悩める三冠王を変えたようですね。

スポンサーリンク

落合博満、嫁(落合信子)との馴れ初めが凄い!:まとめ

・落合博満さんと信子さんの馴れ初めは、「合コンで一目惚れ」だった。

・後の嫁・落合信子さんはプロポーズを2度断も、熱意に押されて結婚した。

・伝説的エピソードから、落合信子さんの存在の大きさが分かる。

 

以上の内容でお送り致しました。

 

落合博満さんと嫁・落合信子さんとの馴れ初めから、落合信子伝説についてお伝えしました。

ある意味、落合信子さんは野球界の常識を変えた「伝説の妻」とでも言えなくもないですよね^^

一時期はタレントとしても精力的に活動をしていましたし、スポットライトを浴び続けた「プロ野球選手の妻」でした。

もし、落合博満さんが落合信子さんと結婚していなかったら、ここまでの成績を収めることはできなかったのかも?

・・・と思わされるような存在だなーと私は感じました。

スポンサーリンク