鈴木誠也のFAはいつ?そしてFA権取得後はやはり…!

現役の野球選手
スポンサーリンク

この記事では、鈴木誠也選手のFA権取得について、いつなのか、FAを行使するなら移籍先はどこなのか、ということについて考察しています。

 

鈴木誠也選手がFA権取得間近です。

ファンの間では、そのような話題でもちきりです。

 

しかしFA権って

大きく二種類ありますよね?

 

鈴木誠也選手がどちらのFA権を行使するのかでも

大きく変わりますし、行使しない可能性だって現時点では0ではありません。

 

詳しく見てみましょう。

プロ野球中継の配信をDAZN(ダゾーン)で実施中!

31日間の無料期間中でもスマホでゲームセットまで見放題です。

野球中継に没頭して、独り身ならではの『寂しい時間』を卒業しませんか?

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

鈴木誠也がFA権を取得するのはいつなのかとファンがソワソワ…

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@maru.8.maki)がシェアした投稿

ジャンクスポーツに出演した鈴木誠也は

小さいころから巨人に対する憧れを「さんざん」語ったあと

行きたいとかではなくて…(巨人のユニフォームが)カッコイイなぁ…と

と、巨人に移籍する気持ちがあることを否定しました。

 

…いや。

この文脈…確実に鈴木誠也は巨人に移籍したがっているでしょう。

 

もはやFAでも何でもいいから

憧れである巨人に移籍したい、という気持ちが駄々洩れしています。

 

気持ちが見え過ぎて

逆にカープに対して遠慮していることが感じ取れます。

 

しかも番組ではこの後、鈴木誠也選手に対して

意味ありげにFA権の取得がいつなのか聞かれると…

三年…

と鈴木誠也選手は答えていました。

 

この三年後とはいつなのか。

ちょうど番組が放送されたのが2019年ですので、2022年にFA権を獲得することになります。

 

つまりこの記事を書いているのが2021年なので

「来年に鈴木誠也選手はFA権を獲得する」ということなのです。

 

鈴木誠也選手は2022年に

FA宣言をして、巨人に移籍してしまうのか?

それともカープに残留を宣言するのか?

 

と注目されています。

 

が、これまた違った情報が入ってきました。

どうやら鈴木誠也選手が狙っているのは、カープでも、巨人でもないとのことです。

スポンサーリンク

鈴木誠也はFA権を「いつ」行使するかに注目

鈴木誠也選手のFA権取得がいつなのかというと

前述してきている通り、2022年です。

 

しかし、このFA権行使が

どうやら2024年になるのではないか、という情報が入ってきました。

 

2022年にFA権取得なのに?

それがなぜ2024年なのでしょう。

 

実はこの「FA権」という

言葉の前に「海外」という言葉がついてきます。

 

つまり海外FA権(海外フリーエージェント)を行使して

メジャーに挑戦するのではないか、という情報なのです。

 

この海外FA権を取得するのがいつなのかというと、2024年なのです。

 

実は鈴木誠也選手には

巨人に憧れているのと同様に、メジャーに対しても憧れている発言が何度も見られています。

 

さらにメジャー球団も

鈴木誠也選手の動向を気にしているようで、すでに大手スポーツ紙でも動きが見られるようです。

 

と、なると2022年のFA権は行使せずカープに残留し

2023年のオフに海外FA権を行使を宣言する可能性がありますね。

 

また、鈴木誠也選手を評価したメジャーの新聞社は

「LAタイムズ」という新聞社で、ロサンゼルスに籍をおいている新聞社です。

 

と、いうことは…

エンジェルス?ドジャース?

 

どちらも憧れている巨人のユニフォームとは、まったく違うユニフォームですね。

スポンサーリンク

鈴木誠也は国内FA権を行使するのか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuko.2(@yu_koi7aka)がシェアした投稿

では鈴木誠也選手がFA権を行使して、カープから移籍することを前提とすると

その選択肢は巨人メジャー球団のどちらか、ということになります。

 

そうなると直近の

2022年の国内FA権についてはどうするでしょうか。

 

単純にメジャーに挑戦するならば

FA権を使わず広島に残留、と考えられるでしょう。

 

また、国内FAを宣言し巨人に移籍するならば

メジャーに移籍するとは、少し考えにくいですね。

 

つまり巨人なのかメジャーなのか

によって、残り数年広島にいるかどうかが変わることになります。

 

鈴木誠也選手のこれまでの発言から考えると

やはりそこは「メジャー」なのではないでしょうか

 

メジャーの方がより「挑戦」

の意味合いが強いですし、以下のような発言にも、メジャーへの気持ちは見られます。

 

もちろんチャンスがあれば、若いうちに(メジャーに)行きたい気持ちは持ち続けています。でも、まだはっきりいつとは……。タイミングを見てですね

と、このように

メジャーに意欲的なようです。

 

さらにこの発言には「若さ」

という言葉が使われています。

 

なるべく若いうちにメジャーに行くならば

実はFA権取得を待つ以外の選択肢があります。

 

それがポスティングシステムによるメジャー挑戦です。

 

もしも鈴木誠也選手がFA権を待つ前に

ポスティングシステムを使うのであれば、メジャー挑戦は2022年の頭には見られます。

 

鈴木誠也選手は2021年時点で27歳。

2024年を待っていると、30歳になり「若いうちに」が遠ざかってしまいます。

 

可能性としては

十分考えられますね。

スポンサーリンク

鈴木誠也のFAはいつ?そしてFA権取得後は一体・・・。:まとめ

鈴木誠也選手のFA権取得がいつなのか、とファンは気になって仕方ありません。国内FA権を取得するのは2022年で、もしも権利を行使するならば、移籍先は巨人である可能性が高いです。
鈴木誠也選手は海外FA権を行使する可能性があります。海外FA権を取得するのがいつなのかというと、2024年です。メジャー挑戦の意欲は強そうです。
鈴木誠也選手がメジャーに挑戦するならば、2022年の国内FA権は行使しない可能性があります。むしろ、ポスティングシステムによってメジャー球団に移籍する可能性も出てきました。

以上の内容でお送りしました。

 

鈴木誠也選手がいつFA権を取得するのかについて、かなりざわついているようですね。

巨人へのあこがれも見えるし、メジャーへのあこがれも見えます。

一つ確かなことは、広島残留の可能性については、そこそこ薄いように思えることです。

【無料で31日間お試し】孤独な時間に別れを告げるチャンス!

動画配信サービス『DAZN(ダゾーン)』では、野球中継を始球式からヒーローインタビューまでを『スマホ片手』『無料で』見ることができます。

これさえあれば、野球中継を見れない寂しい時間にサヨナラできます♪

他の情報に邪魔されることなく、好きなだけ野球中継に没頭できるんです!

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

 

DAZNのおすすめポイントは3つ!

・一ヶ月間も『無料』で11球団の試合が見れる!
・スマホで観れるから、帰宅中でも野球観戦できる!
・CM無し!始球式からゲームセットまで完全生中継!
月額料金は通常 1750円ですが、DAZNなら無料お試し期間が一ヶ月間もあり、期間中は無料で野球観戦を楽しめます!

しかも、登録に必要な時間は3分もあれば十分。

BSやCSに契約するよりも、圧倒的に早い&安く使えます!

一ヶ月『無料で』利用できますので、試合を始球式からヒーローインタビューまで見たい方!この機会にお早めにどうぞ!

スマホを片手に、野球まみれの時間を楽しみましょう♪

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました