始球式の球速ランキングを大公開!最高球速の人ってプロでもまあまあやれるレベル…。

未分類
スポンサーリンク

この記事では、始球式で出された最高球速やランキング、女性が始球式で出した球速について紹介されています。

 

たかが始球式、されど始球式。

そこには非常に熱い球速勝負が繰り広げられているようです。

 

ほとんどマウンドの感覚も分からないまま投じる

たったの「一球」は、試合の一球より重いかもしれません。

 

たった一球で会場をどよめかせるプロでない人もいるんだとか…

その方の最高球速は一体何km/hなのでしょうか。

プロ野球中継の配信をDAZN(ダゾーン)で実施中!

31日間の無料期間中でもスマホでゲームセットまで見放題です。

野球中継に没頭して、独り身ならではの『寂しい時間』を卒業しませんか?

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

始球式で放たれた最高球速がエグすぎる…

プロ野球や甲子園の第一試合のような

記念すべき試合の日は、始球式がおこなわれます。

 

始球式はいわゆるセレモニー的な要素が強いため

野球界の発展に寄与した人や今話題の人、子どもなど、さまざまな人が呼ばれます。

 

打者は必ず空振をするし

投手は素人も多いため、観客である私たちは和やかに始球式を見ています…

 

しかしその雰囲気をどよめきに変えてしまう人が時折いるのです。

たった一球で会場の雰囲気を変える、まさにエースのような人がいるのです。

 

なぜそんな現象が起きるのかというと「球速がエグいから」

通常プロ野球選手でも150km/hを出すと「速い」と言われます。

 

またプロ野球選手の常時の球速で大体140km/h前後。

そのプロ野球選手の常時の球速を、一般人が出してしまっているのです。

 

現在のところ、始球式での出された球速で

最も早かったのは、プロ野球を引退した新庄剛志選手の145km/hですが、これはランク外としましょう。

 

野手とはいえ、元プロ野球選手なのでどうかと思います。

では、その新庄剛志選手の次、実質始球式の球速ランキング1位の方は「村上幸史」さん。

 

なんとその球速が144km/hだと言うことに驚きです。

しかもこの村上幸史さんは、やり投げの選手なのです。

 

144km/hってもう

はっきり言って、打席に立つと「目にも留まらない」球速です。

 

もはや素人であれば

恐怖を感じる球速でもあります。

 

村上幸史さんは

プロでも通用するのではないでしょうか?

スポンサーリンク

始球式の球速をランキング化するとある事実に気付く

これまでの始球式で

最高球速を記録したのは、村上幸史さんです。

 

記録された球速は144km/hなのですが

よく考えると、やり投げの選手ってかなり肩が強い方が多いです。

 

実際に野球をやっていたけど、肩が強いからやり投げに転向するという話も聞きます。

では村上幸史さんはその素質があったと捉え、球速をランキング化すると何が分かるでしょうか。

 

さっそく見てみましょう。

1位:村上幸史さん(144km/h、やり投げ選手)

2位:間宮祥太朗さん(139km/h、芸能人)

3位:高岸宏行さん(138km/h、芸能人)

4位:樽美酒研二さん(135km/h、芸能人)

5位:関口メンディーさん(133km/h、芸能人)

 

とこのようにして見ると

かなり「芸能人や芸人」であることが多いのです。

 

つまりテレビで活躍する人々が

始球式の球速ランキングのほとんどを占めているということ。

 

確かに、芸能人であれば

始球式の場に呼ばれることは多いでしょう。

 

当然、その選定も

「野球が上手い」という話からオファーがあるはずです。

 

典型的な例は、強豪済美高校出身の高岸宏行さんですね。

プロから注目されるほどの選手でしたが、故障により夢を断念した方です。

 

それがプロのマウンドで始球式を投げ、

138km/hもの球速を叩き出し、マウンドで泣いたことは記憶に新しいですね。

 

しかしそれを差し引いても

芸能人には始球式ですごい球速を出す人が多いですね。

 

2位の間宮祥太朗さんは野球経験者ですが

強豪校にいたというわけではなく、小学校から中学校までの経験なんだとか。

 

つまり高校では野球をやっていないにもかかわらず

何と始球式でランキング2位の記録を出しているのです。

 

そう考えると

間宮祥太朗さんが、野球の道をずっと進んでいると…

 

ということも考えてしまいますね。

スポンサーリンク

始球式の球速で女性最速はやっぱりあの人?

 

この投稿をInstagramで見る

 

41@Opener(@y.shio41)がシェアした投稿


ここまで紹介した始球式の最高球速はすべて男性です。

しかし、プロ野球の女性ファンも増える今、女性の中で球速が速いのはだれか?

 

という疑問も湧くはずです。

 

ただ、始球式に出るような有名人で

しかも野球に精通している、といえばやはりあの人が思い浮かびますよね。

 

そうです。

グラビアアイドルの稲村亜美さんですね。

 

稲村亜美さんが始球式で出した最高球速はなんと103km/h。

 

もちろん、野球経験者というのを差し引いても

女性として十分速い球速を出していると言えるでしょう。

 

世の女性の何人が

球速100km/hを超えられる球を投げられるでしょうか。

 

しかしそんな稲村亜美さんにもどうやらライバルがいるようです。

それがタレントの坪井ミサトさんです。

 

坪井ミサトさんは、これまでに

始球式で97km/hを出しています。

 

しかも、始球式ではありませんが

最高球速107km/hを記録したこともあるそうです。

 

もしもこれを始球式の場で出せば

もちろん稲村亜美さんの持つ球速記録を超えることになります。

 

しかも、本人はそれを目指して

テレビ番組等でもトレーニングをしているという話なので、余計に期待されますね。

 

稲村亜美さんが現状をキープするのか

それとも坪井ミサトさんが記録を塗り替えるのか。

 

始球式というただのセレモニーが

より一層熱さをましてきているようですね。

スポンサーリンク

始球式の球速ランキングを大公開!最高球速の人ってプロでもまあまあやれるレベル…。:まとめ

始球式でこれまでで一番速かった球速は、村上幸史さんの持つ144km/hでした。やり投げの選手はやはり、球速もかなり速いようです。
始球式で出された球速をランキング化すると、芸能人が多くランクインします。強豪校に所属していた芸能人だけでなく、中学までしかしていないのに球速が速い方もいます。
始球式で出た球速を争うのは、男性だけではありません。女性では、稲村亜美さんや坪井ミサトさんが、100km/hを超える球速を記録しています。

以上の内容でお送りしました。

 

たかが始球式、されど始球式。

そこで記録される球速は、まさに一球のチャンスしかありません。

そう考えると、よっぽど野球の一試合より厳しい世界なのかもしれませんね。

【無料で31日間お試し】孤独な時間に別れを告げるチャンス!

動画配信サービス『DAZN(ダゾーン)』では、野球中継を始球式からヒーローインタビューまでを『スマホ片手』『無料で』見ることができます。

これさえあれば、野球中継を見れない寂しい時間にサヨナラできます♪

他の情報に邪魔されることなく、好きなだけ野球中継に没頭できるんです!

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

 

DAZNのおすすめポイントは3つ!

・一ヶ月間も『無料』で11球団の試合が見れる!
・スマホで観れるから、帰宅中でも野球観戦できる!
・CM無し!始球式からゲームセットまで完全生中継!
月額料金は通常 1750円ですが、DAZNなら無料お試し期間が一ヶ月間もあり、期間中は無料で野球観戦を楽しめます!

しかも、登録に必要な時間は3分もあれば十分。

BSやCSに契約するよりも、圧倒的に早い&安く使えます!

一ヶ月『無料で』利用できますので、試合を始球式からヒーローインタビューまで見たい方!この機会にお早めにどうぞ!

スマホを片手に、野球まみれの時間を楽しみましょう♪

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました