秋山幸二の引退試合、演出が感動的過ぎた!メジャーに最も近いと言われた天才の去り際

元野球選手
スポンサーリンク

この記事では、秋山幸二選手の引退試合や引退セレモニーの演出や内容を紹介しています。

 

どんなプロ野球選手にも引退は控えています。

しかし、引退試合と称し、さらに引退セレモニーが行われる選手は少ないです。

 

その引退試合を二度経験したのが秋山幸二選手。

一度でも多いのに、二度も経験するとは一体何があったのでしょうか。

 

秋山幸二選手はファンから、野球界から愛された選手ということがよく分かります。

プロ野球中継の配信をDAZN(ダゾーン)で実施中!

31日間の無料期間中でもスマホでゲームセットまで見放題です。

野球中継に没頭して、独り身ならではの『寂しい時間』を卒業しませんか?

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

秋山幸二は引退試合を2度経験しているってどういうこと?

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐藤 和人(@xpiece)がシェアした投稿

こんなにもファンに愛され、支えられ

そして素敵な引退試合を二度も経験できた選手はそういないのではないでしょうか。

 

秋山幸二選手といえば

西武→ダイエーと渡り歩いたプロ野球選手。

 

走攻守三拍子そろった野球選手で

メジャーに最も近い男、と言われたこともありました。

 

さらに伝説はあり

秋山幸二選手で有名なのは、ホームランを打ってベースを一周する最後はバック転で決めること。

 

堅実な選手でありながら

「華」も持ち合わせた選手でもありました。

 

そんな秋山幸二選手が引退を決意したのは2002年。

 

周りもまだまだ「やれるだろう」と思っていましたが

ホークスの優勝が消えると、緊張の糸も緩んだのだとか。

 

突然の引退の申し入れに

当時のホークスの監督である王監督も驚いたそうです。

 

プロ野球選手として走り続けて22年。

黄金時代の西武から弱小だったダイエーへ移籍したことには誰もが驚かされたものです。

 

しかしホークスを優勝まで導き

引退試合のその日まで、チームを支え続けました。

 

その秋山幸二選手は実は引退試合を2度経験しています。

 

8月26日に引退を表明した秋山幸二選手。

その引退試合の一度目は、10月5日の西武ドームでのダイエー対西武戦でした。

 

このとき、秋山幸二選手が打席に入った時

ダイエーの応援団からはダイエーの応援歌、西武の応援団からは西武時代の応援歌が流れます。

 

これは…熱いでしょう…

2つの球団の応援団が、秋山幸二選手という一人の選手のために力を合わせて送り出す。

 

素晴らしいことです。

 

そして10月6日の福岡ドームでのロッテ戦。

こちらでは、後述するように素晴らしい引退試合の結果と、引退セレモニーが行われています。

 

2球団から愛され、引退試合を華で飾られる。

おそらく、このような引退を迎えたのは、秋山幸二選手だけでしょう。

スポンサーリンク

秋山幸二の福岡ドームでの引退試合はホークスが意地を見せる

秋山幸二選手の引退の決意を最後に後押ししたのは

ホークスの「優勝への道が途絶えた」ときでした。

 

どう頑張ってもチームの優勝がなくなると

やはり選手としては、緊張の糸が切れますよね。

 

そうして秋山幸二選手は引退を決意したわけですが

10月6日の対ロッテ戦のホークスは違いました。

 

「秋山幸二選手の引退を華で飾りたい。」

そう思って、臨んだロッテ戦の結果は何と12対4の大勝

 

ダイエーの選手みんなで

秋山幸二選手に少しでも多く打席に立ってほしいと気持ちを合わせたのでしょうか。

 

シーズンを通したホークスの様子とは

全く違う、まさに現代につながる「常勝軍団」の様子を見せていました。

 

そして福岡での引退試合は勝利に終わり、引退セレモニーが始まります。

ここで感動を呼んだのが、元侍ジャパンの監督、小久保選手(当時は現役)の男泣き。

 

小久保選手の男泣きにつられて

秋山幸二選手も涙を流していました。

 

そしてさらに素敵な演出は

娘の真凛ちゃんが花束を贈呈してくれたこと。

 

真凛ちゃんは2000本安打達成時にも

花束を渡してくれました。

 

愛娘からもらう花束は

やはりひとしおでしょう。

 

これで野球選手を卒業します!

秋山幸二選手の引退の最後の言葉は

後輩の若鷹たちに、潔くあとを託すものでした。

スポンサーリンク

秋山幸二の引退試合を振り返るとファンに愛されていたことが分かる

 

この投稿をInstagramで見る

 

関口岳幾(@takeki.sekiguchi)がシェアした投稿

秋山幸二選手は

「福岡のファンは12球団1だ」と語っていました。

 

それほどまでに秋山幸二選手自身が

福岡を愛していたということですね。

 

そもそも西武からダイエーに入ったころ

秋山幸二選手は「なぜこんなに勝つ気がないんだろう」と思っていたそうです。

 

おそらく、そういった負の感情は

誰かが何かしらの形で感じていたことでしょう。

 

しかし秋山幸二選手はホークスを強くし

若手を育て、そしてファンに愛される存在となりました。

 

また、秋山幸二選手自身もファンを愛するようになりました。

 

この変化って

よく考えると、秋山幸二選手の並々ならぬ努力があったからだと思います。

 

それが形に現れたのが引退試合。

秋山幸二選手の引退試合では、多くのファンも泣いていました。

 

  • 感動をありがとう秋山「1」
  • 永遠に忘れない
  • 完全燃焼!偉大なる九州男児
  • ホームランアーチスト秋山幸二

このような横断幕がドームに並んだ状態での引退セレモニー。

 

それほどホークスのファンに愛された選手なのです。

王監督は以前ホークスファンに卵を投げられることもありました。

 

しかし秋山幸二選手を中心に

小久保選手や松中選手がそれを少しずつ変えていき、優勝できるチームに育てました。

 

そりゃ引退試合でファンも泣きますよね。

ついでに先述した西武ドームでの引退試合は、西武の選手たちに胴上げされています。

 

西武からも愛された男だったのです。

 

そして福岡ドームでは、ホークスの選手からの胴上げ。

一生に二度の引退試合を経験できるのは、野球選手としての誉れでしょうね。

スポンサーリンク

秋山幸二の引退試合、演出が感動的過ぎた!メジャーに最も近いと言われた天才の去り際:まとめ

秋山幸二選手は、2002年に引退を迎えましたが、10月5日に西武ドーム、10月6日に福岡ドームで合計2回引退試合とセレモニーを受けています。
秋山幸二選手の引退試合には、小久保選手の男泣きや愛娘真凛ちゃんからの花束贈呈という演出がありました。
秋山幸二選手の引退試合では、ファンがどれだけ秋山幸二選手を愛していたか、反対に秋山幸二選手がどれだけファンを愛していたかが良く分かります。

以上の内容でお送りしました。

 

秋山幸二選手は個人的にも大好きな選手で、顔写真入りのうちわを持っていたことを思い出します。

引退試合をテレビの前で見ていましたが、すごく切なかったことを覚えています。

ホークスの今を作った重要な選手だと、痛切に感じますね。

【無料で31日間お試し】孤独な時間に別れを告げるチャンス!

動画配信サービス『DAZN(ダゾーン)』では、野球中継を始球式からヒーローインタビューまでを『スマホ片手』『無料で』見ることができます。

これさえあれば、野球中継を見れない寂しい時間にサヨナラできます♪

他の情報に邪魔されることなく、好きなだけ野球中継に没頭できるんです!

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

 

DAZNのおすすめポイントは3つ!

・一ヶ月間も『無料』で11球団の試合が見れる!
・スマホで観れるから、帰宅中でも野球観戦できる!
・CM無し!始球式からゲームセットまで完全生中継!
月額料金は通常 1750円ですが、DAZNなら無料お試し期間が一ヶ月間もあり、期間中は無料で野球観戦を楽しめます!

しかも、登録に必要な時間は3分もあれば十分。

BSやCSに契約するよりも、圧倒的に早い&安く使えます!

一ヶ月『無料で』利用できますので、試合を始球式からヒーローインタビューまで見たい方!この機会にお早めにどうぞ!

スマホを片手に、野球まみれの時間を楽しみましょう♪

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました