甲斐拓也のパワプロの能力を徹底調査!実力はしっかりと反映されているのか!?

現役の野球選手
スポンサーリンク

この記事では、甲斐拓也選手がパワプロ(2020)でどんな能力をしているのか、2019年の成績と見比べながら評価しています。

 

パワプロの能力は正義です。

甲斐拓也選手はその正義の能力査定において、どう評価されているのか。

 

人によっては「選手は見たことないけど、パワプロでは使ってた」

という過去を持つ人もいるはず。

 

そんなパワプロで育った

または今やっている人に予想してもらいたい、甲斐拓也選手のパワプロの能力は?

プロ野球中継の配信をDAZN(ダゾーン)で実施中!

31日間の無料期間中でもスマホでゲームセットまで見放題です。

野球中継に没頭して、独り身ならではの『寂しい時間』を卒業しませんか?

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

甲斐拓也のパワプロの能力値を見てみると…

現在の多くの野球少年を魅了し

そしてこれからも魅了していくであろう、野球ゲーム「パワプロ」

 

正式名称を「実況パワフルプロ野球」といい

コナミから発売されている、プロ野球スピリッツと並ぶ二大野球ゲームの一角です。

 

そんなパワプロは1年に一回

または、2年に一回(以前は1年に2回だったけど)発売されます。

 

その際に選手一人ひとりに

前年の成績を反映した能力値が示されますが、甲斐拓也選手ってどんな能力値なのでしょう。

 

甲斐拓也選手と言えば

言わずと知れたホークスのレギュラーキャッチャー。

 

2019年に大ブレイクを果たし

「甲斐キャノン」と名付けられるほどの肩を持っています。

 

バッティングにおいても

堅実でチームバッティングをするイメージがあります。

 

パワプロで能力値を見る上では

大きく「基礎能力」と「特殊能力」の二つに分けられます。

 

基礎能力はバッティングや、守備、走力に関わるものでA~Sで表示。

特殊能力は、場面ごとでの加わる能力や、「~しやすい」などの付加能力のことです。

 

パワプロの能力における

基準を示すなら、イチロー選手で「オールA(全盛期)」でした。

 

あまり参考になりませんね。

 

はい。ともかく。

甲斐拓也選手のパワプロの基礎能力から見てみましょう。

※能力はパワプロ2020での能力です

 

  • 弾道:3
  • ミート:E42
  • パワー:C65
  • 走力:B70
  • 肩力:S91
  • 守備:C63
  • 捕球:D59

さて、この甲斐拓也選手の能力値、どう思いますか?

個人的には「驚きもあるが、ええ?本当に?」と思うところもあります。

 

次の項で

実際の成績を比較しながら見てみましょう。

スポンサーリンク

甲斐拓也はパワプロで適正に評価されていない?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Katsu BJ Sasai(@bottomjack)がシェアした投稿

さっそく甲斐拓也選手の成績(2018~2019年)と

それを反映した2020年のパワプロの能力を見比べてみましょう。

 

まずは個人的「驚き」から。

走力:B70には驚きです。

 

2019年の甲斐拓也選手の

盗塁数は9、三塁打数は0から考えると、ちょっと能力が高すぎかな?

 

パワプロの能力査定において

他に走力の要素があるのでしょうか。

 

肩のS91は妥当ですかね。

うんちくを言うと、甲斐拓也選手の盗塁阻止の秘密は、もっと別にあります。

 

  • 捕球から送球が早い
  • コントロールが良い

これを差し引いても

肩が強いことは間違いありませんがね。

 

まあ肩はいいとして

上の二つがあるからこそ、守備C63には驚きです。

 

パワプロの能力の「守備」は

高いほど「捕球から送球が早い」という特徴があります。

 

先述したように、甲斐拓也選手は

捕球から送球が非常に早いのですが、これがCの判定はいかがなものか。

 

と、個人的には思います。

さらに甲斐拓也選手の2019年の守備率.997は、リーグトップの成績です。

 

それが「守備C」はちょっと低すぎですね。

確かにキャッチャーである以上、守備の能力値に含まれる守備範囲は狭いのですが…

 

しかも、しかも。捕球に至ってはD59。

 

キャッチャーで捕球D59。

捕球は失策率に関係します。

 

これこそ守備率.997ですよ。

 

確かに2019年は

投球を後ろに逸らす「捕逸」は8と、リーグワースト2位の成績でした。

 

しかし1試合で100球投げるとして

120試合以上行うシーズンだと、1200球以上投球を受けるチャンスがあります。

 

他の選手がキャッチャーになる、バッターが打つ

などなどありますが、そう考えても捕逸8は、むしろ少ないのでは?

 

と、甲斐拓也選手のパワプロでの能力は

意外と守備の面が高い評価を受けていない気がします。

 

守備が売りのように思える選手なのに…

スポンサーリンク

甲斐拓也のパワプロにおける特殊能力には驚きの能力が

では、最後に2020パワプロにおける

甲斐拓也選手の特殊能力を見てみましょう。

 

パワプロにおいて基礎能力は大事ですが

同じ能力値の選手と比べたとき、特殊能力の有無は大きな違いがあります。

 

場面によっては

基礎能力以上に特殊能力を重視する場合もあるほどです。

 

さっそく甲斐拓也選手の

パワプロにおける特殊能力値を見てみましょう。

 

  • 送球B
  • 回復B
  • バント〇
  • 内野安打〇
  • 初球〇
  • 三振×

 

送球Bバント〇はさすがにありますね。

そして何気に回復Bなんて能力もあります。

 

三振×もなるほど。

 

パワプロの特殊能力査定において

甲斐拓也選手の能力を見ても、特に違和感を覚え…

 

一つだけありました。

内野安打〇

 

これが走力がBあるゆえんでしょうか?

そんなに多い気はしませんが、やはり足は「速い」と思われているのでしょう。

 

ホークスには足が速い選手が多いため

甲斐拓也選手の足がかすんでしまっているのかもしれませんね。

 

まあ、内野安打〇以外の

パワプロの能力は、なるほどと思えるものがほとんどでした。

 

初球〇って意外と使えるんですよね。

1ストライクまでミートが大きくなるってやつです。

 

ミートが大きくなると

ヒットの確率も上がるし、パワプロの対戦においては目に見える威圧感を感じるんですよね。

 

甲斐拓也選手の場合、ミートがEなので

初球〇でミートがDになり、「ちょっと嫌な感じ」の打者になります。

 

実際に初球からの打率も良く、このあたりは

さすがパワプロ、といったところです。

スポンサーリンク

甲斐拓也のパワプロの能力を徹底調査!実力はしっかりと反映されているのか!?:まとめ

甲斐拓也選手はパワプロ(2020)で、肩力のSをはじめとして、走力Bなどの能力査定を受けていました。
甲斐拓也選手のパワプロの能力を見てみると、守備面での能力が悪く、去年の成績と比較しても「?」がつくものがあります。
甲斐拓也選手のパワプロでの特殊能力は、納得いくものが多かったですが、内野安打〇があるのは「?」です。

以上の内容でお送りしました。

 

まず単純に子どもの頃にやっていた、パワプロというゲームがいまだに長く愛されていることに、このゲームの魅力を再確認できました。

甲斐拓也選手の能力は、あのころのパワプロならどう評価されるだろうな、なんて思います。

以前のパワプロは、能力は今以上に細かく分かれておらず、能力のインフレーションが発生しまくっていたことを思い出します。

【無料で31日間お試し】孤独な時間に別れを告げるチャンス!

動画配信サービス『DAZN(ダゾーン)』では、野球中継を始球式からヒーローインタビューまでを『スマホ片手』『無料で』見ることができます。

これさえあれば、野球中継を見れない寂しい時間にサヨナラできます♪

他の情報に邪魔されることなく、好きなだけ野球中継に没頭できるんです!

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

 

DAZNのおすすめポイントは3つ!

・一ヶ月間も『無料』で11球団の試合が見れる!
・スマホで観れるから、帰宅中でも野球観戦できる!
・CM無し!始球式からゲームセットまで完全生中継!
月額料金は通常 1750円ですが、DAZNなら無料お試し期間が一ヶ月間もあり、期間中は無料で野球観戦を楽しめます!

しかも、登録に必要な時間は3分もあれば十分。

BSやCSに契約するよりも、圧倒的に早い&安く使えます!

一ヶ月『無料で』利用できますので、試合を始球式からヒーローインタビューまで見たい方!この機会にお早めにどうぞ!

スマホを片手に、野球まみれの時間を楽しみましょう♪

→DAZNで寂しい時間から解放されてみる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました