大城卓三の盗塁阻止率ってどう?数値をチェックして評価!

大城卓三
スポンサーリンク

強肩を唸らせて盗塁を阻止する。

これはキャッチャーにとって、最大の見せ場ではないでしょうか?

将来を有望視されているジャイアンツのキャッチャー・大城卓三選手の盗塁阻止率は、プロ野球ファンであれば注目すべきでしょう!

この記事は、大城卓三の盗塁阻止率ってどう?数値をチェックして評価!と題してお送り致します。

プロ野球中継の配信をDAZN(ダゾーン)で実施中!

31日間の無料期間中でもスマホでゲームセットまで見放題です。

子供とのチャンネル争いは卒業しましょう♪

→DAZNについて詳しく調べてみる

大城卓三の盗塁阻止率は?

https://twitter.com/sanspo_giants/status/1312334705363095552

この記事を執筆している2020年10月時点での、大城卓三選手の盗塁阻止率は

.333

となっています。

つまり、3回に1回は盗塁を阻止しているということですね。

この数字だけだと少々分かりにくいと思いますので、他の選手と比較してみましょう。

以下の数字は、セリーグのキャッチャーの盗塁阻止率ランキングです(記事執筆時点)。

1位、木下 拓哉  .472(中日ドラゴンズ)
2位、戸柱 恭孝  .389(DeNaベイスターズ)
3位、梅野 隆太郎 .359(阪神タイガーズ)
4位、大城 卓三  .333(読売ジャイアンツ)
5位、西田 明央  .244(ヤクルトスワローズ)
6位、會澤 翼   .227(広島カープ)

1位の木下拓哉選手は、なんと驚異の.472!

ほぼ2回に一回という盗塁阻止率を誇ります。

対戦相手にとって、この数字を見るとそうやすやすと盗塁できませんね。

↓大城卓三選手と同じ背番号を背負い、共に戦いましょう♪↓

大城卓三選手はリーグ位と、だいたい中間くらいの順位です。

と、これだけだと「へえー」と思われてしまいそうですが、是非見て頂きたい数字が!

それは前年の2019年の大城卓三選手の盗塁阻止率です。

・172

1年前の盗塁阻止率は.172と、2020年シーズンだとリーグ最下位の数字だったんですね。

つまり、この1年間で盗塁阻止率は急上昇しています!

たった一年でこれだけ数字が伸びたのですから、来年以降も楽しみですね。

スポンサーリンク

大城卓三の盗塁阻止率をライバルと比較

https://twitter.com/marinyannko/status/1312754586529144838

バッティング面では頭一つ抜き出ている大城卓三選手ですが、今回は盗塁阻止率に絞ってライバルと比較してみました。

ライバルといえば、同じジャイアンツのキャッチャー・小林誠司選手でしょう!

キャッチャーは一つのチームにつきたった一つしか空きがないポジション。

正捕手になれるかどうかは、試合に出場できるかどうかにそのまま直結します。

 

盗塁阻止率は、正捕手に選ばれる要素の一つの目安ではあります。

では、小林誠司選手との盗塁阻止率を比較してみましょう。

.419

ご覧いただいた数字は、2019年のものです。

.419は、2019年のセリーグ1位を誇ります!

→関連記事:大城卓三の年俸(2020)は?年俸推移についても調査してみた!

・・・と、なぜ1年前の数字を見せるの?とツッコミを入れられてしまいそうですが、その答えは2020年は殆ど試合に出場していない為、比較に対象にしづらいからです。

小林誠司選手はこの記事を執筆している時点で、2020は10試合も出場していません。

大城卓三選手のライバル!とは言いましたが、2020年を見る限りでは大きな差が付いていますね。

スポンサーリンク

盗塁阻止率は重要なのか?

盗塁阻止率について取り上げておいてなんですが、この数字は重要視されるべきなのか?について私の考えをお伝えしたいと思います。

 

まず、キャッチャーの役割を守備に絞って見てみると、

・ピッチャーの投球を受ける
・リード
・守備(打球の処理)
・ポジションの指示出し
・送球

・・・と、ざっと上げてもこれだけあります。

この中に盗塁阻止が含まれているんですね。

つまり、盗塁阻止率はこれらの要素の中の一つに過ぎない・・・という見方もできます。

→関連記事:大城卓三の成績(2020)は?成績推移についても調査!

この辺は監督さんの方針などにもよると思いますが、優先順位的には他の要素に比べると上位ではないかな?と私は思います。

最近では打撃の優れたキャッチャーが重宝される傾向にあるようですし、そう考えると

打てるキャッチャー>盗塁阻止率の優れたキャッチャー

という図式が出来上がってしまうかもしれませんね。

スポンサーリンク

大城卓三の盗塁阻止率ってどう?数値をチェックして評価!:まとめ

大城卓三選手の2020年の盗塁阻止率は.333とずば抜けたものではないが、前年の2019年と比べると大きく成長していた(2019年は.172)。
同じジャイアンツのキャッチャー・小林誠司選手の盗塁阻止率は.419(2019年)という驚異的な数字を残していた。しかし2020年は殆ど試合に出場しておらず、ライバル争いでは大城卓三選手が一歩リードしている。
盗塁阻止率は、キャッチャーの能力を測る上では沢山ある中の一つの要素であり、優先順位としてはリードやバッティングに比べると低いのではないか(個人的な意見)?

以上の内容でお送り致しました。

 

最後まで読みいただき、ありがとうございました!

【無料で31日間お試し】脱・チャンネル争いのチャンス!

動画配信サービス『DAZN(ダゾーン)』では、野球中継を始球式からヒーローインタビューまでを『スマホ片手』『無料で』見ることができます。

これさえあれば、子供とのチャンネルを卒業できます♪

ひたすら野球を見ていても、白い目で見られたり…文句を言われたり…そんな気まずい思いをせずに済みますよ(笑)

→DAZNについて詳しく調べてみる

 

DAZNのおすすめポイントは3つ!

・一ヶ月間も『無料』で11球団の試合が見れる!
・スマホで観れるから、子供にチャンネルを譲る必要が無くなる!
・CM無し!始球式からゲームセットまで完全生中継!
月額料金は通常 1750円ですが、DAZNなら無料お試し期間が一ヶ月間もあり、期間中は無料で野球観戦を楽しめます!

しかも、登録に必要な時間は3分もあれば十分。

BSやCSに契約するよりも、圧倒的に早い&安く使えます!

一ヶ月『無料で』利用できますので、試合を始球式からヒーローインタビューまで見たい方!この機会にお早めにどうぞ!

スマホを片手に、自分だけの時間を楽しみましょう♪

→DAZNについて詳しく調べてみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました