片岡篤史「なんj」での扱われ方がヤバイ!イジりが過ぎるwww

片岡篤史
スポンサーリンク

この記事では、片岡篤史さんがなんjでどんな言われ方をしてきたのかを紹介しています。

 

片岡篤史さんはこれまでなんjで「ヤバイ」と思われるイジられ方をしてきました。

もはや誹謗中傷かイジりなのか判断がつきにくいほどのものです。

中には20年以上前の話を元に未だにイジられており、なんj民に片岡篤史さんが愛されていることが分かります。

 

では具体的にどんな言われ方をしているのでしょう。

今回はこれを紹介しようと思います。

プロ野球中継の配信をDAZN(ダゾーン)で実施中!

31日間の無料期間中でもスマホでゲームセットまで見放題です。

子供とのチャンネル争いは卒業しましょう♪

→DAZNについて詳しく調べてみる

片岡篤史がなんjでイジられる…「モミー」ってwww

野球好きは議論好き。

そして面白い言葉を考えることが好きです。

ファンが多いスポーツなだけに試合中継さながら、掲示板やスレッドでミスした選手・監督をぼろっぼろになるまでイジります。

 

もう、これが上手いのなんの。

ついには野球界を飛び越えて「~ンゴ」など、インターネット上で普通に使用される言葉を生み出すこともあります。

そんな野球に関する、面白造語を造り出してきたのが「なんj」です。

 

選手の特徴や監督の采配など良いところは褒めるし、良くなかったところはとことん、けなします。笑

当然片岡篤史さんなんjでネタにされたことがありました。

 

片岡篤史さんを意味するその言葉がひどすぎます…笑

しかも長く選手としてそしてコーチとして、プロ野球に在籍していただけに、呼び名も様々。

その中でも選りすぐりの言葉を紹介します。

 

いきなりNo.1をご紹介!

なんjの中では「片岡篤史さん=モミー」と言われます。

モミー?まあ確かにもみあげは長いっちゃ長いですが…

 

いやいや違います。もみあげではありません。

しかもこの言葉が出たのは20年以上前のこと。

20年以上前の事(事件?)がいまだにくすぶっているのもすごいです。

 

ではもみあげではないとすると何なのか。

これは人間の「行為」になります。

そして手を使います。手で「揉む」のです。

では何を揉むのか…

 

若い男性が好きな。いや、高齢の方も好きだろう。

いや、もっと言えば男性すべてが好きではないのか。

 

そう。女性の胸。

 

これは片岡篤史さんが阪神に移籍する直前に

フライデーで特集された記事から付けられた名前です。

 

記事の中では、片岡篤史さんが阪神移籍、さらには結婚直前だというのに、複数の女性の胸を揉んでいる様子が。

合コンのようなお酒を飲んでいる場面のようです。

その様子をフライデーに撮られ、なんj民につけらてたあだ名が「モミー」

 

他にも「揉岡」「モミ岡」「モミゾー」

などとも言われるようです。

いや~これだから有名人っておそろしい。

20年以上も前の行為が未だに全国の人に言われ続けるなんて…

そしてなんjで広められ今この記事でも書かれているというわけですね。

 

それにしても「モミー」って安直というか、ひねりも何もないだけに、ストレートでやばすぎます。

スポンサーリンク

片岡篤史はなんjで噂が独り歩き!応援も独特

片岡篤史さんはなんjで「モミー」と言われるだけではありません。

女性の胸を揉む以外にももっとなんjで活躍しているのです!笑

そんな片岡篤史さん。なんjで「風呂」に例えられているとのこと。

風呂ってこれまたどういうことでしょう。

ついでに風呂は風呂では「檜風呂」です。

 

檜風呂は片岡篤史さんの2つ目の球団である阪神の応援歌が元になります。

片岡篤史さんは以前「実家の風呂をリフォーム」しているところをテレビに特集されました。

そのテレビの内容がなぜか独り歩きし…「片岡篤史の家の風呂は檜風呂」と話が変わっていたそうです。

 

話の変わり方がすげぇ。

なんjのスレッドの中に「片岡篤史の思い出」というスレッドがあります。

その中でも

  • 檜風呂
  • 実は実家は檜風呂ではない

といったものがあります。

 

ついでに片岡篤史さんが阪神に入団した一年目。

バッターボックスに入る前、阪神ファンが「実家は~檜風呂~」と大合唱していました。

この応援のおかげで「最後まで聞いてあげなあかん」と思い、早いカウントで打ちにいきづらかったとYouTubeチャンネルで語っています。

 

そして応援と言えば、なんjの掲示板の中でも、片岡篤史さんが「初めて」の応援がありました。

それが「AA」です。

 

AAとはパソコンで打つことのできる記号を使って絵にする技術。

例えばこんなやつです。

 / ̄ ̄ヽ
|__& _i_
|ミ. ・ ・|
(6〈  J  〉
|   Д  |
l\__)
_ノ    (___ (⌒)
/  \_/   `ノ ~.レ-r┐ ビシッ
///       ノ__.| | ト、
/ /./   P L( ̄  `-Lλ_レ′
G A K U E N~`

 

どうやら片岡篤史さんがAAを使って応援されたのは、なんjの中でも初ではないか、という声も上がっています。

もはや愛されキャラ…本人がなんjでのイジられ方を見てどう思うかは、まあ置いといて。

 

なんjの中で、盛大にイジられるということは、なんj民に「愛されている」の裏返しなのかもしれません。

…うーん。どうでしょうかね。笑

スポンサーリンク

片岡篤史「コーチ」はなんjでも引き続きイジられる

片岡篤史さんは2006年までプロ野球選手としてプレーを続けてきました。

そしてその後2度、阪神の打撃コーチも務めます。

プロ野球選手時代でさえもなんjにイジられてきましたが、このコーチ時代もかなりイジられていました。

コーチなのに、裏方なのになんjでは「主役級」に、なんjを盛り上げているようです。

 

その理由が、阪神の勝てない時代「暗黒時代」を上回る、チーム最低の打撃成績を作ったから、というもの。

一度目の打撃コーチを辞める理由となったのは「打撃低迷」。

その年、阪神は

  • チーム打率リーグ4位
  • チーム本塁打リーグ最下位

ということで、打撃コーチを辞任しました。

 

この結果をなんjがイジらないわけがありません!!

とにかく打てない時代を作ったとして、なんj民からボロカスに言われます。

その一つに「右打ち教」というものがありました。

 

コーチ就任ごろ、バッティングというものの価値観が大きく変わっていたことでした。

今までなら、コンパクトに(右打者なら)右打ちに…が定説でしたが、フライを打ち上げて飛距離さえ出せばホームランになる。

ということで、積極的に小さい人でもホームランを打っていこうとする考え方に変わっていたのです。

 

その波に逆行したのが片岡篤史さん。

右打者に右打ちの練習をさせまくった上で、つけられたあだ名が「右打ち教」。

それで結果が出れば、なんjなら「モミーの教えが神」となっていたでしょうが、数字は「最低」ばかりを叩き出しました。

ということでなんj民の片岡篤史さんへのイジりは、さらに一つネタが増えたのです。

 

うーむ。有名になったという点では喜ぶべきか。いや、悲しむべきなのか…

スポンサーリンク

片岡篤史「なんj」での扱われ方がヤバイ!イジりが過ぎるwww:まとめ

片岡篤史さんは、野球好きの集まるなんjで「モミー」と呼ばれています。フライデーに特集された記事が元となっていますが、イジられかたが凄まじいです。
片岡篤史さんは、檜風呂の応援でもなんjに言いように言われています。そのなんj初?のAAによる応援は、片岡篤史さんが初だという噂もあります。
片岡篤史さんは選手を引退しても、コーチとしてなんjを盛り上げました。もはやなんjから「功労賞」を授けるべきではないでしょうか。

以上の内容でお送りしました。

 

なんjによる、プロ野球選手へのイジり(誹謗中傷とのグレーゾーン。いやアウト?)は、有名です。

しかし片岡篤史さんへのイジりは、凄まじいものがありました。

まとめでもありますが、本当に功労賞などがあれば、受賞すべき(貰ってくれるかな)選手です。

【無料で31日間お試し】脱・チャンネル争いのチャンス!

動画配信サービス『DAZN(ダゾーン)』では、野球中継を始球式からヒーローインタビューまでを『スマホ片手』『無料で』見ることができます。

これさえあれば、子供とのチャンネルを卒業できます♪

ひたすら野球を見ていても、白い目で見られたり…文句を言われたり…そんな気まずい思いをせずに済みますよ(笑)

→DAZNについて詳しく調べてみる

 

DAZNのおすすめポイントは3つ!

・一ヶ月間も『無料』で11球団の試合が見れる!
・スマホで観れるから、子供にチャンネルを譲る必要が無くなる!
・CM無し!始球式からゲームセットまで完全生中継!
月額料金は通常 1750円ですが、DAZNなら無料お試し期間が一ヶ月間もあり、期間中は無料で野球観戦を楽しめます!

しかも、登録に必要な時間は3分もあれば十分。

BSやCSに契約するよりも、圧倒的に早い&安く使えます!

一ヶ月『無料で』利用できますので、試合を始球式からヒーローインタビューまで見たい方!この機会にお早めにどうぞ!

スマホを片手に、自分だけの時間を楽しみましょう♪

→DAZNについて詳しく調べてみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました